Bone Joint Nerve通巻第5号第2巻第2号

慢性疼痛に対する治療─手術療法を中心に─

電子書籍のみ

  • 鈴木 秀典ほか(山口大学)
  • 発行日:2012年04月10日
  • 〈抄録〉
    慢性疼痛に対する治療法のうち,今回は特に手術的な治療を中心に述べる.脊髄電気刺激法や脊髄後根進入部遮断術,髄腔内持続薬剤投与法などについてその実際を述べる.また,慢性腰痛に対する治療法として,当科で施行している腰神経後枝内側枝の電気焼灼術の手技の実際と治療成績についてもあわせて述べる.慢性疼痛は難治であることが多く,特に外科的治療は的確な適応のもとに適切な患者に対して施行する必要がある.

電子書籍のご購入

1,300円(税込)

決済方法:クレジットカード
ご購入には会員登録が必要です
電子書籍の返品はできません

カートに入れる

デモ版ご確認のお願い

初めて電子書籍をご購入される際は、事前にデモ版をご覧いただき、ご利用される環境での動作確認を行ってください。

デモ版を見る

電子書籍の閲覧にはインターネットに接続された環境が必要です。オフラインではご利用いただけません。

電子書籍の動作環境

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

Surgical treatment for chronic pain
鈴木 秀典 田口 敏彦
山口大学大学院医学系研究科整形外科