Bone Joint Nerve通巻第9号第3巻第2号

母指CM 関節症に対する装具療法

電子書籍のみ

  • 岡崎 真人(荻窪病院)
  • 発行日:2013年04月10日
  • 〈抄録〉
    母指CM関節症に対して短対立装具による保存療法を行った20 例28 指の治療成績を報告した.疼痛VASはEaton stage 3,4でも装具装着前後で比べると有意に改善したが,改善率はstage1,2の方が優れていた.MP関節過伸展がある指では有意な疼痛改善が得られなかった.日常生活動作は装具装着前後で30〜60%程度改善していた.満足度調査では,満足4例,まあ満足12例,どちらともいえない1例,不満3例だった.短対立装具による保存療法は80%の症例で満足が得られる方法であり,手術を考慮する前に試みるべきである.

電子書籍のご購入

1,300円(税込)

決済方法:クレジットカード
ご購入には会員登録が必要です
電子書籍の返品はできません

カートに入れる

デモ版ご確認のお願い

初めて電子書籍をご購入される際は、事前にデモ版をご覧いただき、ご利用される環境での動作確認を行ってください。

デモ版を見る

電子書籍の閲覧にはインターネットに接続された環境が必要です。オフラインではご利用いただけません。

電子書籍の動作環境

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

Splinting for the treatment of thumb carpometacarpal joint osteoarthritis
岡崎 真人
荻窪病院整形外科・手外科センター