Bone Joint Nerve通巻第9号第3巻第2号

デュプイトレン拘縮に対するコラゲナーゼ注射治療

電子書籍のみ

  • 山本 美知郎ほか(名古屋大学)
  • 発行日:2013年04月10日
  • 〈抄録〉
    デュプイトレン拘縮に対してコラゲナーゼ注射による治療が2010年に米国FDA,2011年には欧州で承認され,2012年現在,本邦でも臨床治験が開始されている.これまで手術治療のみ行われていた疾患に対して,注射治療にて治癒せしめるものであり,国際的な手の外科におけるhot topicsといえる.本論文では,これまでの注射治療の報告をまとめ,筆者らが始めている注射治療について概説する.

電子書籍のご購入

1,300円(税込)

決済方法:クレジットカード
ご購入には会員登録が必要です
電子書籍の返品はできません

カートに入れる

デモ版ご確認のお願い

初めて電子書籍をご購入される際は、事前にデモ版をご覧いただき、ご利用される環境での動作確認を行ってください。

デモ版を見る

電子書籍の閲覧にはインターネットに接続された環境が必要です。オフラインではご利用いただけません。

電子書籍の動作環境

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

Injectable collagenase for Dupuytren’ s contracture
山本 美知郎 平田 仁
名古屋大学手の外科