Bone Joint Nerve通巻第9号第3巻第2号

外傷性神経損傷の治療

電子書籍のみ

  • 柿木 良介(京都大学)
  • 発行日:2013年04月10日
  • 〈抄録〉
    外傷性神経損傷の治療には,神経伝導障害に対する神経剥離術,神経切断に対する神経縫合術,神経欠損に対する神経移植術がある.神経縫合には,神経上膜縫合,上膜周膜縫合,周膜縫合がある.神経縫合術では,神経断端は軽く接する程度に縫合することと極力もとの神経束同士の縫合を目指す.神経移植術では,極力運動神経線維を運動神経枝へ,また知覚神経線維を知覚神経枝に再生するよう心がける.

電子書籍のご購入

1,300円(税込)

決済方法:クレジットカード
ご購入には会員登録が必要です
電子書籍の返品はできません

カートに入れる

デモ版ご確認のお願い

初めて電子書籍をご購入される際は、事前にデモ版をご覧いただき、ご利用される環境での動作確認を行ってください。

デモ版を見る

電子書籍の閲覧にはインターネットに接続された環境が必要です。オフラインではご利用いただけません。

電子書籍の動作環境

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

Treatment for traumatic peripheral nerve injury
柿木 良介
京都大学医学部整形外科,リハビリテーション部