Bone Joint Nerve通巻第8号第3巻第1号

トレーニングと筋肉─サルコペニア予防・改善の観点から─

電子書籍のみ

  • 石井 直方(東京大学)
  • 発行日:2013年01月10日
  • 〈抄録〉
    サルコペニアの予防・改善には筋力トレーニングが最も効果的とされている.しかし,一般的なトレーニングによって効果的に筋を肥大させるためには,最大挙上負荷重量の70%以上の高負荷強度が必要となる.より低負荷強度で効果のあるトレーニング法のひとつに,筋発揮張力維持スロー法(LST法)があり,最近の研究からLST法が高齢者の筋量増大に効果的なこと,急性効果として筋でのタンパク質合成が上昇することなどが判明している.

電子書籍のご購入

1,300円(税込)

決済方法:クレジットカード
ご購入には会員登録が必要です
電子書籍の返品はできません

カートに入れる

デモ版ご確認のお願い

初めて電子書籍をご購入される際は、事前にデモ版をご覧いただき、ご利用される環境での動作確認を行ってください。

デモ版を見る

電子書籍の閲覧にはインターネットに接続された環境が必要です。オフラインではご利用いただけません。

電子書籍の動作環境

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

Resistance-exercise training as a countermeasure against sarcopenia
石井 直方
東京大学大学院総合文化研究科生命環境科学系