肝胆膵第78巻第2号

書籍・雑誌販売のみ

  • 特集/自己免疫性膵炎2019
  • 発行日:2019年02月28日
  • 〈企画趣旨〉
     このたび、わが国発の疾患概念である自己免疫性膵炎の臨床診断基準が7年ぶりに改訂された。限局性膵腫大例をMRCP所見や超音波内視鏡下穿刺吸引法による癌の否定所見などにより、ERPなしでも診断できるプロセスを策定するなど、時代の変化に呼応したものである。さらに活動性の高い症例に対する低用量ステロイドによる維持療法が国際的コンセンサスとなるなど診療面の進歩のみならず、新たな自己抗原ラミニン511の同定など病態解明にも近年ブレークスルーがみられている。本特集では、今回の臨床診断基準改訂をふまえ、自己免疫性膵炎診療、研究の現状と課題を各方面のエキスパートの先生方にご解説いただいた。

書籍・雑誌のご購入

3,410円(税込)

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
〔巻頭言〕自己免疫性膵炎の新たな展開 関西医科大学 岡崎 和一
AIPの実態
自己免疫性膵炎の疫学-全国調査の歴史を振り返りながら- 東北大学 正宗 淳,他
わが国における2型AIPは本当に少ないのか-IBD合併例やIgG4陰性例を含めて- 福岡大学筑紫病院 植木 敏晴,他
AIPの病因・病態
自己免疫性膵炎の新たな自己抗原-ラミニン511の同定とその意義- 京都大学 塩川 雅広,他
自然免疫の役割 関西医科大学 内田 一茂,他
腸内細菌叢からみた発症機序 近畿大学 渡邉 智裕,他
AIPの診断
自己免疫性膵炎臨床診断基準2018(自己免疫性膵炎臨床診断基準2011改訂版)-改訂の背景やポイント- 松本歯科大学 川 茂幸,他
自己免疫性膵炎の画像診断-CT・MRI 所見を中心に- 信州大学 藤永 康成
Cine dynamic MRCPを用いた膵外分泌機能評価-シネダイナミックMRCPを用いた膵液流測定による自己免疫性膵炎の膵外分泌能評価- 慶應義塾大学 岩崎 栄典,他
内視鏡診断-ERCP,EUS-FNAを含めて- 名古屋大学 石川 卓哉,他
血清IgG4陰性例の臨床的特徴 奈良県立医科大学 美登路 昭,他
IgG4関連硬化性胆管炎臨床ガイドライン 名古屋第二赤十字病院 中沢 貴宏,他
1 型自己免疫性膵炎における膵外病変-腎病変を中心に- 金沢大学 水島伊知郎,他
IgG4関連消化管病変の臨床病理学的特徴 倉敷中央病院 石井 文彩,他
AIPの治療と予後
ステロイド維持療法-その適応,期間,未治療例の経過など- 東京女子医科大学 田原 純子,他
ステロイド抵抗例の治療-免疫調節薬の現状と使用経験- 東北大学 菅野 敦,他
IgG4関連硬化性胆管炎による胆管狭窄のマネジメント 金沢大学 鷹取 元,他
再燃の予測因子 山梨大学 早川 宏,他
自己免疫性膵炎の治療と予後-膵機能は回復するのか- 東京高輪病院 平野 賢二,他
慢性膵炎への移行(膵石灰化)-全国調査における膵石形成の危険因子- 長野赤十字病院 伊藤 哲也,他
自己免疫性膵炎は膵癌の危険因子か-病理からの考察- Kingʼs College Hospital 全 陽
座談会
自己免疫性膵炎診療の現状と展望 (司会)正宗 淳(東北大学)/多田 稔(東京大学)/窪田 賢輔(横浜市立大学附属病院内視鏡センター)/塩川 雅広(京都大学)
シリーズ 肝臓の病理形態の理解と診断へのアプローチ
肝内胆管癌と粘液 福井県済生会病院 中沼 安二