肝胆膵第79巻第4号

書籍・雑誌販売のみ

  • 特集/肝胆膵の救急疾患とその最新の治療現場
  • 発行日:2019年10月28日
  • 〈企画趣旨〉
     テレビドラマなどでは救急医療がもてはやされている。脳血管障害や、虚血性心疾患などでは救急医療医や外科医がヒーローのように扱われているが、肝胆膵領域にも救急疾患は昔も今も存在する。その中に身を投じているとなかなか自覚できない変化も、少し距離を置くとはっきり認識できることは世の常である。今回胆膵領域の救急疾患を網羅的にアップデートし、この領域の知識を最新のものにして共有することを一番の目的とする。

書籍・雑誌のご購入

3,410円(税込)

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
〔巻頭言〕肝胆膵の救急疾患への対応と偏りのない診断・治療指針への道 帝京大学 高田 忠敬
古典的な肝胆膵での救急疾患とその最新治療
急性肝不全の救急医療 昭和大学藤が丘病院 井上 和明
肝細胞癌破裂に対するIVR 金沢大学 扇 尚弘,他
上腸間膜動脈閉塞・解離に対するアプローチ 東北大学 菅原 宏文,他
急性胆嚢炎に対する早期腹腔鏡下胆嚢摘出術-起因菌による病態を含めて- 東邦大学医療センター大橋病院 浅井 浩司,他
TG18に基づく急性胆管炎の治療戦略 順天堂大学 髙﨑 祐介,他
重症急性膵炎の治療アップデート 東北医科薬科大学 廣田 衛久
急性アルコール中毒に対する救急・集中治療管理 聖マリアンナ医科大学 福田 俊輔,他
パラセタモール中毒に対する救急治療 慶應義塾大学 齋藤 英胤
肝胆膵における比較的新しい救急疾患概念
膵切除後ならびにメタリックステント挿入後の仮性動脈瘤 千葉大学 高屋敷 吏,他
膵仮性嚢胞・WONへのアプローチ 北海道大学 桒谷 将城,他
膵損傷に対する新たな治療戦略 島根大学 渡部 広明,他
腹部重症患者におけるopen abdominal management 慶應義塾大学 矢島 慶太郎,他
肝移植後グラフト機能不全に対するmanagement 信州大学 三田 篤義,他
肝胆膵領域疾患への新しいmodality
レーザーカットタイプ金属ステントによる悪性胆道狭窄治療 埼玉医科大学国際医療センター 谷坂 優樹,他
Stent-assisted coil embolizationによる臓器血流温存下塞栓術 東北大学 長谷川 哲也,他
Digital cholangioscopyの治療応用 東京大学 中井 陽介,他
オンライン血液浄化システムによる肝性昏睡治療の有用性 岩手医科大学 鈴木 悠地,他
腹部領域IVRでの先端可動型マイクロカテーテルの有用性 北海道大学 阿保 大介,他
ハイブリッドERシステムの肝胆膵領域(肝損傷など外傷を含めて)の救急疾患への貢献 帝京大学 藤田 尚,他
座談会
肝胆膵領域を志望する若い医師を引きつける腹部救急医療 (司会)上野 義之(山形大学)/玄田 拓哉(順天堂大学医学部附属静岡病院)/糸井 隆夫(東京医科大学)/力山 敏樹(自治医科大学附属さいたま医療センター)