臨床精神医学第48巻第4号

書籍・雑誌販売のみ

  • 特集/頭部外傷(TBI)の精神医学
  • 発行日:2019年04月28日
  • 〈企画趣旨〉
     頭部外傷 traumatic brain injury(TBI)は器質性精神障害の代表的な原因の一つであり、パーソナリテイ変化を含め、多彩な高次脳機能障害を後遺症として認めることはよく知られている。古くから知られているTBIであるが、近年、MRIの特殊な撮像法やPETなどにより、病態解明が進み、数々の新たな知見が得られている。
     本特集ではそのような頭部外傷後遺症として生じるさまざまな精神医学的問題について概説する。

書籍・雑誌のご購入

3,240円(税込)

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
序論─外傷性脳損傷の概念の歴史的変遷─ (慶應義塾大学)三村 將
TBIの成因と有病率 (東京慈恵会医科大学第三病院)渡邉 修
スポーツと軽度外傷性脳損傷 (おとわ内科・脳神経外科クリニック)川又 達朗
小児の頭部外傷 (神奈川県総合リハビリテーションセンター)栗原 まな
TBIの神経病理所見 (埼玉医科大学国際医療センター)髙尾 昌樹
TBI後の高次脳機能障害(総論) (神奈川リハビリテーション病院)青木 重陽
TBI後の社会的行動障害 (京都大学)生方 志浦・他
頭部外傷に対する薬物療法(てんかんを含む) (慶應義塾大学)田渕 肇
頭部外傷後遺症の鑑別疾患 (筑波記念病院)山里 道彦
軽症頭部外傷患者の拡散テンソル画像研究 (昭和大学発達障害医療研究所)青木 悠太
反復性頭部外傷によって引き起こされる神経変性疾患:慢性外傷性脳症(chronic traumatic encephalopathy : CTE) (放射線医学総合研究所)高畑 圭輔
TBIに対する精神療法の現状とanger burst(怒りの爆発)に修飾型CBTが奏効した2症例─“怒りの向こう側”が見えると,怒りが視野から消える─ (東京歯科大学市川総合病院)宗 未来・他
TBIの家族支援 (横浜市総合リハビリテーションセンター)山口 加代子
高次脳機能障害に対する行政的対応と施策 (国立障害者リハビリテーションセンター)中島 八十一