肝胆膵第80巻第2号

書籍・雑誌販売のみ

  • 慢性膵炎診療2020
  • 発行日:2020年02月28日
  • 〈企画の趣旨〉
     このたび現行の慢性膵炎臨床診断基準2009が10年ぶりに改訂される.世界初の早期慢性膵炎の診断基準が提唱されてから10年,その実態や診断基準の課題などが明らかとなるなか,国際的にはMechanistic definitionと呼ばれる慢性膵炎の新しい定義の提唱に呼応する動きといえる.一方、高力価消化酵素薬や膵管ステント留置,膵石に対するESWL治療などが保険収載され,各施設での使用症例数が増えるとともに新たな課題も出てきている.本特集では慢性膵炎診療における最近のトピックスを中心に、エキスパートの先生方に最新情報をご解説いただく.

書籍・雑誌のご購入

3,850円(税込)送料無料

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
〔巻頭言〕慢性膵炎診療の最近の動向 みやぎ県南中核病院 下瀬川 徹
基礎研究・病態
 腸内細菌は慢性膵炎発症に関連するのか 近畿大学 渡邉 智裕,他
 膵炎関連遺伝子異常はどこまでわかったか東北大学 濱田 晋,他
 慢性膵炎はなぜ痛いのか−膵内神経システムからの考察−  関西医科大学 池浦 司,他
 喫煙と慢性膵炎の関係−基礎研究と疫学調査のデータから− 九州大学 藤森 尚,他
 早期慢性膵炎は慢性膵炎確診・準確診例に移行するのか  北海道大学 桒谷 将城,他
診 断
 慢性膵炎臨床診断基準改訂のポイント−臨床徴候,Mechanistic definitionをふまえて− 東北大学 菊田 和宏,他
 慢性膵炎臨床診断基準改訂のポイント−画像所見−  獨協医科大学 入澤 篤志,他
 膵外分泌機能の評価−BT-PABA試験以外に日常臨床で有用な検査は− 京都府立医科大学 阪上 順一,他
 早期慢性膵炎のEUS所見は特異的か−加齢や他疾患の影響は− 近畿大学 竹中 完,他
 早期慢性膵炎はMRCPで画像診断可能か  関西医科大学 伊藤 嵩志,他
 慢性膵炎の膵線維化と加齢による膵線維化は違うのか−病理学的考察− 倉敷中央病院 能登原 憲司
治療・予後
 慢性膵炎患者に断酒・飲酒量低減を可能にする指導法は 湘南慶育病院 堀江 義則
 慢性膵炎非代償期に蛋白分解酵素阻害薬は不要か 福岡山王病院 伊藤 鉄英,他
 高力価消化酵素薬は慢性膵炎の疼痛に有用か−代償期から使用する意義はあるのか− 東京女子医科大学 高山 敬子,他
 無症状の膵石は治療すべきか−膵機能からの考察− 藤田医科大学ばんたね病院 山本 智支,他
 慢性膵炎内視鏡治療の最新知見 大阪医科大学 小倉 健,他
 膵石の内視鏡治療 vs. 外科治療−最近の知見− 近畿大学 松本 逸平,他
 慢性膵炎の膵癌リスクは本当にそんなに高いのか 東京医科大学 永井 一正,他
座談会
 慢性膵炎診療の現状と今後の展望 (司会)正宗 淳(東北大学)/菊田 和宏(東北大学)/清水 京子(東京女子医科大学)/入澤 篤志(獨協医科大学)