肝胆膵第79巻第5号

書籍・雑誌販売のみ

  • 特集/肝胆膵の線維化 up-to-date
  • 発行日:2019年11月28日
  • 〈企画趣旨〉
     線維化は創傷治癒過程にみられる生体反応であるが,創傷治癒過程の異常は線維化を生じるとともにさまざまな病態形成と関連する.肝胆膵領域においても肝硬変,慢性膵炎,膵癌など線維化が特徴的病理所見である疾患も数多い.さらに線維化は単なる病理所見という位置づけのみならず,病態解析,バイオマーカー,画像診断,さらに治療標的などさまざまな側面を有し,新しい知見が集積されている.本特集では,線維化の基礎と臨床について,最近の知見を交えてご執筆いただいた.

書籍・雑誌のご購入

3,410円(税込)送料無料

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
〔巻頭言〕大きく展開する臓器線維化研究 大阪市立大学 河田 則文
肝臓の線維化−基礎研究−
マイクロRNA・エクソソームと肝線維化 旭川医科大学 高橋 賢治,他
肝癌微小環境における肝星細胞の細胞老化随伴分泌現象と癌促進機構 大阪市立大学 大谷 直子
ヒトiPS細胞由来肝星細胞の作製と細胞間相互作用を介した肝細胞の成熟化 東京医科歯科大学 三好 正人,他
多能性幹細胞Muse細胞を用いた肝線維化改善 山形大学 仁科 武人,他
間葉系幹細胞による肝線維化治療 北海道大学 大原 正嗣,他
核酸医薬品による肝線維化治療 山口大学 高見 太郎,他
C型肝炎SVR後の背景肝メチル化と肝線維化 金沢大学 本多 政夫,他
肝臓の線維化−臨床・病理−
非侵襲的線維化マーカーによる経時的線維化評価(SWE,VTQなども含めて) 近畿大学 青木 智子,他
Real-time tissue elastographyによる線維化診断 横浜市立大学 斉藤 聡,他
三次元MR elastographyを用いた複素弾性率による肝線維化と炎症予測 山梨大学 小宮山 泰之,他
新たな肝線維化マーカーの開発状況 北海道大学 小川 浩司,他
肝線維化治療薬開発の現状と課題 東海大学 柳川 享世,他
病理標本のコンピュータ解析による肝線維化定量 武蔵野赤十字病院 安井 豊,他
胆膵の線維化−基礎・病理−
オートファジーによる膵星細胞活性化制御 九州大学 仲田 興平,他
膵線維化とエクソソーム・マイクロRNA 福島県立医科大学 鈴木 玲,他
膵癌微小環境における膵星細胞の意義−癌促進か癌抑制か− 東京大学 伊地知 秀明
自己免疫性膵炎の線維化形成機序−1型と2型AIPでの差異− 倉敷中央病院 能登原 憲司
膵線維化治療薬の開発動向 東京女子医科大学 清水 京子
胆膵の線維化−臨床−
慢性膵炎の早期診断 東北大学 菊田 和宏,他
膵線維化のEUS所見−組織像との対比を含めて− 獨協医科大学 佐藤 愛,他
EUS-elastography,shear wave elastographyによる膵線維化診断 名古屋大学 鈴木 博貴,他
座談会
肝胆膵の線維化−研究と診療の最前線− (司会)正宗 淳(東北大学)/
河田 則文(大阪市立大学)/眞嶋 浩聡(自治医科大学附属さいたま医療センター)/廣岡 芳樹(藤田医科大学)