肝胆膵第83巻第6号

書籍・雑誌販売のみ

  • 特集/膵Interventionの最前線
  • 発行日:2021年12月28日
  • 〈企画趣旨〉
    膵臓は解剖学的にアプローチが困難な臓器であり,良性悪性疾患にかかわらず介入治療は容易ではない.現在非外科的な介入治療としては大きく内視鏡治療とIVRによるものがあるが,近年,EUSを用いた腫瘍焼灼術や超音波を用いた強力収束超音波(HIFU)やナノナイフといった新規治療も行われている.
    本特集ではこうした最新のInterventionも含めて膵Interventionの最前線について解説していただく.

書籍・雑誌のご購入

3,850円(税込)送料無料

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
〔巻頭言〕もう止まらない・膵Intervention 京都第二赤十字病院 安 田 健治
Ⅰ.ERCP関連手技
 膵管狭窄に対する経乳頭的膵管ステンティング 東京大学 中井 陽介,他
 膵石症に対する内視鏡治療の最前線−ESWLも含めて− 東邦大学医療センター大森病院 岩崎  将,他
 術後膵管消化管吻合部狭窄に対するバルーン式内視鏡を用いた内視鏡治療 関西医科大学 島谷 昌明,他
 膵外傷に対する内視鏡治療 慶應義塾大学 岩崎 栄典,他
 膵炎後局所合併症に対する経乳頭的ドレナージの現状と課題−どこまでが適応となるか− 名古屋大学 植月 康太,他
 悪性胃十二指腸閉塞に対する内視鏡的消化管ステンティング 近畿大学 山雄健太郎,他
Ⅱ.EUS関連手技
 膵炎後局所合併症・術後膵液瘻に対するEUSガイド下治療(ネクロセクトミーまで) 静岡県立静岡がんセンター 石渡 裕俊,他
 膵性疼痛に対するEUS下腹腔神経叢ブロック 富山大学 林 伸彦,他
 膵腫瘍(PDAC,NET,SCNなど)に対するEUS下治療 獨協医科大学 山宮  知,他
 膵癌に対するEUS下抗腫瘍療法 埼玉医科大学 良沢 昭銘,他
 十二指腸閉塞に対するEUS下胃空腸吻合術 東京医科大学 土屋 貴愛,他
 ERCP困難例に対する超音波内視鏡下膵管ドレナージ 手稲渓仁会病院 中村 里紗,他
Ⅲ.IVR・その他
 膵炎後局所合併症に対するUS・CTガイド下経皮的治療 三重大学 飯澤 祐介,他
 膵性疼痛に対する経皮的神経ブロック 東京医科大学 石田 裕介,他
 膵癌に対する強力集束超音波(HIFU)治療 東京医科大学 祖父尼 淳,他
 膵癌に対するナノナイフ治療 山王病院がん局所療法センター 森安 史典,他
〔鼎談〕 非外科手術的膵Intervention
 (司会)糸井 隆夫(東京医科大学)/加藤 博也(岡山大学)/桒谷 将城(北海道大学)