Bone Joint Nerve通巻第36号第10巻第1号

書籍・雑誌販売のみ

  • 特集/整形外科感染症診療─最新のトピックス─国際コンセンサス2018を中心に─
  • 発行日:2020年01月01日
  • 〈企画趣旨〉
     2015年にJOAがSSIガイドラインを改訂しました。その後、2016年にWHOが、2017年にCDCがそれぞれSSI予防ガイドラインを改訂し、2018年にMSISが国際コンセンサスを改訂しました。また、国内では2016年に日本化学療法学会/日本外科感染症学会が抗菌薬適正使用ガイドラインを作成しております。これらガイドラインの乱立は、SSIがいかに世界中で大きな問題となっているかの表れだと考えます。しかし、さまざまなガイドラインが乱立してしまったことで、利用者側に大きな混乱が生じたことも事実です。
     2019年日本骨・関節感染症学会で改訂版国際コンセンサス(MSIS 2018)のシンポジウムを行います。まずは、その講演概要を演者皆様にご寄稿いただくことで、学会に参加できない多くの先生方に本コンセンサスの概要とその注意点・問題点をお伝えできればと思っています。また、SSIは特にその予防と診断についてエビデンスが徐々に蓄積されてきました。そのため、予防と診断についてはテーマを厳選し、国内トップランナーの先生方にその概要をupdateいただきたいと思います。さらに、SSI以外に近年国内で話題となっているテーマについてもいくつか取り上げさせていただき、多くの先生方にご紹介できればと思っています。
     本書を通して、国内外で行われている最新情報をupdateいただけるものと期待しています。

書籍・雑誌のご購入

3,850円(税込)送料無料

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
Part 1●SSI/PJIの予防
 予防抗菌薬の適正使用─各種ガイドラインの概要と問題点─
  川崎市立多摩病院 松下 和彦ほか
 抗菌薬含有骨セメントのエビデンス(SSI予防)
  関西医科大学 䯨  賢一ほか
 バンコマイシンパウダーのエビデンス(SSI予防)
  腰・首・頭の中京スパインクリニック 竹内 幹伸
 ヨード含有ドレープと希釈イソジン洗浄
  日本赤十字社医療センター 木幡 一博
 術前除菌のエビデンスと実際(SSI予防)
  市立奈良病院 岩田 栄一朗ほか
 国際コンセンサス2018─SSI/PJI予防の概要─
  関東労災病院 山田 浩司

Part 2●SSI/PJIの診断と治療
 SSI/PJI診断の現状と課題─細菌培養/病理組織を中心に─
  奈良県立医科大学 宗本  充ほか
 SSI/PJI 診断の現状と課題 ─各種バイオマーカーを中心に─
  国立病院機構大阪南医療センター 辻  成佳
 SSI/PJI 診断の現状と課題 ─核医学画像診断/PCR法を中心に─
  横浜市立大学附属市民総合医療センター 小林 直実
 国際コンセンサス2018─SSI/PJI診断の概要─
  横浜市立大学 崔  賢民ほか
 国際コンセンサス2018─SSI/PJI治療(DAIR・一期/二期的再置換術の概要)─
  北里大学 内山 勝文ほか
 国際コンセンサス2018からみたSSI/PJI治療─手術手技・インプラント・抗菌薬治療─
  金沢大学 井上 大輔ほか

Part 3●整形外科感染症診療のトピックス
 SSI/骨髄炎の治療戦略 ─iMAP,iSAPとICM 2018の対比─
  製鉄記念広畑病院 圓尾 明弘
 感染性偽関節の治療戦略
  秋田大学 野坂 光司ほか
 骨・関節結核診療のupdate
  大阪刀根山医療センター 井澤 一隆
 J-DOSの現状と展望
  杏林大学 森井 健司ほか

●座談会
 SSI/PJIにおける予防,診断と治療の現状と今後
  関東労災病院 山田 浩司/川崎市立多摩病院 松下 和彦/横浜市立大学 稲葉  裕/東京大学 田中  栄(司会)

●コラム
 Negative Capability
  東和病院 西野 仁樹