肝胆膵第75巻第3号

  • 特集/膵・胆道癌の早期診断を目指せ!
  • 発行日:2017年09月28日
  • 〈企画趣旨〉
    膵胆道癌の長期予後を得るためには早期診断、早期治療が求められる。最近、限局性膵管狭窄から診断される膵上皮内癌症例の報告が増えている。一方、膵実質内に発生する小膵癌の診断はさらに難しく、どのような画像所見で小膵癌を疑うべきか明確にされていない。胆道系では、乳頭状腫瘍を除くと悪性腫瘍の早期診断は容易でなく、細胞診・組織診の感度が低いことも一因である。この領域の議論は各種学会でも取り上げられ大きな関心が寄せられている。本特集では、エキスパートの先生方に、膵胆道癌の早期診断の現状、診断困難例の取り扱い、近未来的展望を解説いただきたい。

書籍・雑誌のご購入

3,410円(税込)

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

電子書籍のご購入

3,410円(税込)

決済方法:クレジットカード
ご購入には会員登録が必要です
電子書籍の返品はできません

カートに入れる

デモ版ご確認のお願い

初めて電子書籍をご購入される際は、事前にデモ版をご覧いただき、ご利用される環境での動作確認を行ってください。

デモ版を見る

電子書籍の閲覧にはインターネットに接続された環境が必要です。オフラインではご利用いただけません。

電子書籍の動作環境

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
〔巻頭言〕膵・胆道癌の新たな診断方法を求めて 国際医療福祉大学三田病院 宮崎 勝
“早期”癌の定義
長期予後が期待できる胆膵領域の“早期”癌とは 三重大学 草深 智樹,他
主膵管発生の上皮内癌
膵上皮内癌の臨床病理学的特徴 JA尾道総合病院 花田 敬士,他
膵上皮内癌を対象としたスクリーニング戦略 大阪国際がんセンター 蘆田 玲子,他
膵上皮内癌における画像診断 和歌山県立医科大学 田村 崇,他
膵上皮内癌の病理と遺伝子異常 神戸大学 横出 正隆,他
膵上皮内癌をいかに診断するか 東北大学 菅野 敦,他
実質内発生の小膵癌
実質内発生の小膵癌をどのように疑うか 都立駒込病院 菊山 正隆,他
小膵癌診断における造影EUSの有用性 名古屋大学 河合 学,他
IPMNに併存した小膵癌の解析 近畿大学 山雄 健太郎,他
早期の胆管癌
“早期”胆管癌の画像所見 帝京大学医学部附属溝口病院 馬淵 正敏,他
肝外胆管癌の早期診断-無黄疸症例の解析から- 長野市民病院 長谷部 修,他
胆管癌早期診断における経口胆道鏡(POCS)の有用性 東京医科大学 鎌田 健太郎,他
非乳頭型胆管上皮内癌・“早期”胆管癌の解析 北海道大学 岡村 圭祐,他
前癌病変,前浸潤性としてのBilIN 福井県済生会病院 中沼 安二,他
胆管癌の早期診断における経乳頭的生検と細胞診 仙台オープン病院 野田 裕,他
早期の胆嚢癌
“早期”胆囊癌の特徴-外科切除例の解析から- 新潟大学 坂田 純,他
胆嚢癌の早期診断に役立つ画像所見 手稲渓仁会病院 金 俊文,他
胆嚢癌早期診断における細胞診の適応と有用性 広島大学 芹川 正浩,他
座談会
膵・胆道癌の早期診断の現状と展望 (司会) 全 陽(神戸大学)/竹山 宜典(近畿大学)/真口 宏介(手稲渓仁会病院)/蒲田 敏文(金沢大学)
シリーズ 肝臓の病理形態の理解と診断へのアプローチ
異常筋性血管,ジストロフィックな筋性血管 福井県済生会病院 中沼 安二