肝胆膵第73巻第2号

  • 特集/肝胆膵疾患とオートファジー
  • 発行日:2016年08月28日
  • 〈企画趣旨〉
     オートファジーは細胞質成分を取り囲んだオートファゴソームがリソソームと融合することにより執行される分解経路である。現在、オートファジーは飢餓応答だけでなく細胞内恒常性維持、炎症性疾患の病態形成、自然免疫、獲得免疫、腫瘍形成まで関与することが明らかになって来た。肝では、NASH, ウィルス性肝炎、PBC、また肝発癌で、病態形成との関連性が注目され、特に、昨年のAASLDでは、Autophagy in the liverがBasic Sicence Symposiumとして1日をかけて議論され、国際的にも注目されている。本特集では、肝胆膵疾患でのオートファジーの関与のupdateを解説して頂き、今後の肝胆膵疾患の理解に役立てたい。

書籍・雑誌のご購入

3,410円(税込)

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

電子書籍のご購入

3,410円(税込)

決済方法:クレジットカード
ご購入には会員登録が必要です
電子書籍の返品はできません

カートに入れる

デモ版ご確認のお願い

初めて電子書籍をご購入される際は、事前にデモ版をご覧いただき、ご利用される環境での動作確認を行ってください。

デモ版を見る

電子書籍の閲覧にはインターネットに接続された環境が必要です。オフラインではご利用いただけません。

電子書籍の動作環境

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
〔巻頭言〕広がるオートファジーの世界 産業医科大学 原田 大
オートファジーの概念
オートファジーとは 兵庫医科大学 今中 応亘,他
オートファジーと細胞死 東京医科歯科大学 清水 重臣
オートファジーと自然免疫,獲得免疫 東北大学 矢野 環
発癌とオートファジー 大阪大学 川端 剛,他
オートファジー異常と肝胆膵疾患
肝オートファジー:肝特異的オートファジー欠損マウスからわかったこと 新潟大学 小松 雅明,他
肝疾患におけるMallory-Denk体形成とオートファジーの意義 産業医科大学 本間 雄一,他
拒食状態に伴う肝障害とオートファジー/オートシス 久留米大学 川口 巧,他
肝疾患におけるマイトファジーと鉄代謝 川崎医科大学 日野 啓輔,他
B型・C型ウイルス性肝炎におけるオートファジー 大阪大学 巽 智秀,他
原発性胆汁性胆管炎(primary biliary cholangitis:PBC):オートファジー異常の関与 金沢大学 佐々木 素子
自己免疫性肝炎とオートファジー 新潟大学 山際 訓,他
脂肪肝・NASHとオートファジー-臨床例から- 大阪大学 田中 聡司
肝再生とオートファジー 松山赤十字病院 戸島 剛男,他
肝細胞癌とオートファジー 京都府立医科大学 楳村 敦詩,他
急性膵炎とオートファジー 自治医科大学附属さいたま医療センター 眞嶋 浩聡,他
慢性膵炎とオートファジー 東京女子医科大学 清水 京子
膵β 細胞機能維持におけるオートファジー機構の意義 群馬大学 福中 彩子,他
胆道癌・膵癌におけるオートファジー 熊本大学 山村 謙介,他
座談会
オートファジーの歴史と近年における新たな展開 (司会)中沼 安二(静岡県立静岡がんセンター)/日野 啓輔(川崎医科大学)/竹原 徹郎(大阪大学)/正宗 淳(東北大学)
シリーズ 肝臓の病理形態の理解と診断へのアプローチ
進行期慢性肝疾患の修復 静岡県立静岡がんセンター 中沼 安二
シリーズ 知っておきたい稀な肝胆膵疾患
ヘモクロマトーシス 国際医療福祉大学 大竹 孝明,他
シリーズ 薬剤を学ぶ−薬をいつもと別の視点からながめると
薬の服用時刻による作用,副作用の相違~時間薬物治療とは~ 新潟薬科大学 若林 広行