Bone Joint Nerve通巻第21号第6巻第2号

  • 特集/今, 知っておきたい「リウマチ」のすべて
  • 発行日:2016年04月01日

書籍・雑誌のご購入

3,780円(税込)

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

電子書籍のご購入

3,780円(税込)

決済方法:クレジットカード
ご購入には会員登録が必要です
電子書籍の返品はできません

カートに入れる

デモ版ご確認のお願い

初めて電子書籍をご購入される際は、事前にデモ版をご覧いただき、ご利用される環境での動作確認を行ってください。

デモ版を見る

電子書籍の閲覧にはインターネットに接続された環境が必要です。オフラインではご利用いただけません。

電子書籍の動作環境

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
1.疫学と基礎
関節リウマチの疫学 東京大学 西野 仁樹
関節リウマチに関連する遺伝因子と環境因子 京都大学 寺尾 知可史
リウマチの病態 東京大学 藤尾 圭志
関節リウマチにおける自己抗体─抗CCP抗体とリウマトイド因子測定の意義と病態との関連─ 京都大学 大村 浩一郎
リウマチにおける医療経済 東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター 田中 榮一
2.リウマチの臨床
画像検査─超音波の有用性─ 東京女子医科大学八千代医療センター 瀬戸 洋平
リウマチと呼吸器感染症 JCHO東京山手メディカルセンター 大河内 康実ほか
リウマチと腎疾患 秋田大学 奥山 慎
リウマチと骨粗鬆症 東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター 古谷 武文
関節リウマチ患者の妊娠と向き合うには 国立成育医療研究センター 橋本 就子ほか
3.薬物治療の新しい話題
関節リウマチ治療におけるJCR,EULARおよびACRのガイドライン・リコメンデーションの特徴とその比較 名古屋大学 小嶋 俊久
【薬物治療】
ステロイド処方のコツ─導入と離脱─ 東邦大学 川合 眞一
MTX 処方時の注意点 東海大学 鈴木 康夫ほか
新しいNon-bio 製剤であるイグラチモド 名古屋大学 高橋 伸典ほか
分子標的薬である低分子化合物JAK阻害薬 慶應義塾大学 山岡 邦宏
【バイオ製剤の新しい知見〈バイオオリジナル製剤〉─TNF阻害剤─】脊椎関節炎に対するアダリムマブの有効性 東京大学 門野 夕峰
いまだ世界で繁用されるインフリキシマブ 大阪市立総合医療センター 多田 昌弘
PRESERVE試験とPRIZE試験から見たエタネルセプト 東邦大学 亀田 秀人
日本独自の単独高用量も使用できるゴリムマブ 長崎大学 川㞍 真也ほか
Fc領域を持たないTNF阻害剤セルトリズマブ 北海道大学 大村 一将ほか
【バイオ製剤の新しい知見〈バイオオリジナル製剤〉─非TNF阻害剤─】アバタセプトと免疫原性 京都府立医科大学 川人 豊
トシリズマブから見たIL-6標的治療 NTT西日本大阪病院 緒方 篤
これからのバイオシミラーのポジショニング─CT-P13をはじめとする世界の現状─ 名古屋医療センター 金子 敦史
4.新しい薬物治療時代に即する外科療法
新しい薬物治療時代に即する外科療法:上肢 新潟県立リウマチセンター 石川 肇
新しい薬物治療時代に即する外科療法:下肢 京都大学 伊藤 宣
5.リウマチにおける地域連携
リウマチにおける地域連携 浜松医科大学 小川 法良
6.座談会
リウマチ治療の現状と今後の展開 亀田 秀人(東邦大学)/田中 栄(東京大学)/田中 栄一(東京女子医科大学)/(司会)桃原 茂樹(東京女子医科大学膠原病リウマチ痛風センター)
手術手技シリーズ
RA足趾関節温存手術の意義 東京女子医科大学 矢野 紘一郎437
これは何でしょう? ─Q&A─ 浜松医科大学 松山 幸弘
コラム
主訴の向こうにあるもの 東京大学 西野 仁樹
症例報告
Bankart病変とHAGL病変を合併した反復性肩関節脱臼に対して鏡視下同時修復術を行った1症例 蓮田病院 菅谷 潤ほか