臨床精神医学第48巻第7号

書籍・雑誌販売のみ

  • 特集/サイコーシス(精神病)の行方
  • 発行日:2019年07月28日
  • 〈企画趣旨〉
     精神病という語は、スティグマを伴うものとして忌避される傾向にあるが、その一方で、疾患横断的に見られる幻覚・妄想などにより現実検討を失った状態を記述する用語しての有用性には未だ変わりない面もある。用語へのスティグマのために、その本質の更なる探求、原因解明、治療法などが遅れてしまっては本末転倒であり、その用語に伴うスティグマとは別に、この症候群についての理解を進めていく必要がある。本特集では精神病症候群に焦点を当て、さまざまな角度から検討する。

書籍・雑誌のご購入

3,300円(税込)

決済方法:クレジットカード

カートに入れる

返品について

お気に入り登録にはログインが必要

詳細

〈目次〉
精神病(psychosis)概念の歴史と現状 (東京都立松沢病院)針間 博彦
精神病(Psychose,psychosis)の術語の外延と内包─ドイツ語圏精神医学に焦点をあてて─ (小山富士見台病院)加藤 敏
精神病と神経症 (京都大学)三笠 雅也・他
ロールシャッハ法による精神病的体験への接近 (大阪教育大学)石橋 正浩
DSMにおける精神病(サイコーシス)の位置づけ (九州大学)黒木 俊秀
精神病という言葉にスティグマがあるか─精神病のメタスティグマ─ (東京大学)小池 進介・他
初発精神病 (東京女子医科大学)神庭 瑠美子・他
救急外来における精神病性障害の診断とその対応 (昭和大学)山田 浩樹・他
At Risk Mental Stateからの顕在発症 (東邦大学)内野 敬・他
統合失調症と双極性障害の中間群(非定型精神病を主とした)の今後の行方 (龍谷大学)須賀 英道 
精神病性の特徴を伴う双極性障害 (信州大学)鷲塚 伸介
精神病性うつ病の現在 (国立病院機構東京医療センター)石原 亮太・他
統合失調症と双極性障害の共通点と差異─ゲノムの観点から─ (藤田医科大学)池田 匡志・他
統合失調症と双極性障害の共通点と差異─脳画像の観点から─ (筑波大学)根本 清貴
シリーズ なんの症状? Q&A(第4回) 太田 敏男
研究報告 統合失調症をもつ人の家族が求める情報と精神科訪問看護スタッフが提供する情報の比較─インターネットを用いたアンケート調査─ 塩澤 拓亮・他
書評 思量と願い:精神医学の風景〔神庭 重信 著〕 村井 俊哉