今後の特集のご案内

「肝胆膵」(76巻1号・2018年1月号)
特集/肝胆膵とアルコール −serendipityを目指して−

「肝胆膵」(76巻2号・2018年2月号)
特集/C型肝炎の新たな壁を越える次世代DAA治療

バックナンバーはこちら



 第60巻1号(2010年1月号) 特集/自己免疫性膵炎・長期予後
定価(\)本体 2,800+税 送料(\) 150


編集後記

 自己免疫性膵炎は概念の新しい疾患であり,話題には事欠かない.実際,学会に出席して,毎回新たな知見が得られる数少ない分野の一つである.当初は膵癌・胆管癌との鑑別が重要であったが,疾患概念が明らかになるとともに不要な切除は減少し,話題の中心は診断から再燃抑止を念頭においた治療のポイントおよび長期予後に移行してきた.そこで今回の特集では,ステロイド維持療法,再燃の抑制のための指標は何か,膵機能の変化・膵石や膵癌の合併などについて最新情報を取り上げた.日常臨床に役立つ情報が多く,日々の診療に有用となろう.

 また,似て非なる自己免疫が関連した膵炎の全貌が明らかになってきた.画像では鑑別は難しいが病理像は明らかに異なり,日本をはじめとしたアジア諸国では組織学的にLPSP(lymphoplasmacytic sclerosing pancreatitis),一方,ヨーロッパでは炎症性腸疾患の合併が多いIDCP(idiopathic duct-centric chronic pancreatits)が主体である.最近はこの臨床病態の違いについての理解が深まってきた.昨年11月に開催され日本からも多くのエキスパートが参加した米国膵臓学会でコンセンサスミーティングとして取り上げられ,概念が明確に整理されてきた.世界の専門家間のホットなトピックスとして速やかに伝えるべく座談会で触れたので,是非一読いただきたいと思う. (多田  稔)


 

目次

〔巻頭言〕自己免疫性膵炎―これまでとこれから,

  Asian Diagnostic Criteriaを含めて― 栗原市立栗原中央病院 小 泉   勝… 5

ステロイド治療をめぐって

 自己免疫性膵炎治療の概況 東北大学 下瀬川   徹… 9

 自己免疫性膵炎の画像診断による治療効果判定

   愛知県がんセンター中央病院 水野 伸匡,他…15

 自己免疫性膵炎におけるステロイド維持療法の意義

   東京女子医科大学八千代医療センター 西野 隆義,他…23

 自己免疫性膵炎の治療中治療後の再燃率と再燃様式 高知大学 西森  功,他…29

 自己免疫性膵炎再治療のポイント 名古屋市立大学 中沢 貴宏,他…37

再燃関連因子はどこまで明らかになったか

 自己免疫性膵炎における自己抗体の再燃時における変化・関連性

   関西医科大学 内田 一茂,他…43

 IgG, IgG4の治療前後および再燃時の変化・関連性 信州大学 浜野 英明,他…49

 HLA, SNPは自己免疫性膵炎再燃予測に役立つか 東京大学 平野 賢二,他…57

自己免疫性膵炎の長期的変化

 自己免疫性膵炎の経過─病理学的観点から 金沢大学 佐藤 保則,他…63

 自己免疫性膵炎における膵機能の長期的変化 名古屋大学 石川 卓哉,他…75

 自己免疫性膵炎における膵石の発生 九州大学 五十嵐久人,他… 79

 自己免疫性膵炎における膵癌の発生

   自治医科大学附属さいたま医療センター 宮谷 博幸,他… 87

 自己免疫性膵炎の膵外病変の推移 東京都立駒込病院 神澤 輝実,他… 93

ステロイド非使用・長期的変化について

 自己免疫性膵炎自然改善例の特徴 札幌厚生病院 宮川 宏之,他… 97

 外科切除後の長期予後 東京大学 青木  琢,他…105

トピックス

 自己免疫性膵炎の新たな国際分類―Type 1, Type 2 AIP―

   福岡大学筑紫病院 植木 敏晴,他…111





座談会“自己免疫性膵炎・長期予後および第40回米国膵臓学会速報”

多田 稔/浜野英明/岡崎和一/能登原憲司………………………………121

 

バックナンバーはこちら