今後の特集のご案内

「肝胆膵」(75巻2号特大号・2017年8月特大号)
特集/肝細胞癌の化学療法が変わる

「肝胆膵」(75巻3号・2017年9月号)
特集/膵・胆道癌の早期診断を目指せ!

バックナンバーはこちら



 第59巻6号(2009年12月号) 特集/SNPが変える肝胆膵診療
定価(\)本体 2,800+税 送料(\) 150


編集後記

 今は「ポストゲノムの時代」であり「遺伝子診療」,「オーダーメイド治療」の時代が来る,と言葉のみがメディアを一人歩きしているが,実のところ肝胆膵の診療にいつ,どのように実現されるのか,その近未来像を描くのは困難である.今回の特集号では肝胆膵領域の疾患発症・自然経過・治療効果に関連する最新のゲノム研究をテーマにそれぞれの専門家に寄稿をお願いし,最近の進歩,今後の展望などをわかりやく解説していただいた.本書に詳述されているとおり,近年の遺伝子情報処理技術の飛躍的な進歩により,さまざまな疾患発症の原因遺伝子の報告が盛んになされている.特に今年はウイルス肝炎などに関連する重要なSNPの報告が日本から発信され,それらをいち早く収載するため今回の特集号企画は発刊までに2度の再編成,項目追加を行った.本書が疾患ゲノム研究の現状および将来展望を把握するための解説書として診療・研究の一助となるように願っている.(坂本 直哉)


 

目次

〔巻頭言〕疾患関連遺伝子探索研究の進展 東京大学 徳 永 勝 士…1127

総論

 疾患関連遺伝子を探し出すためのSNP解析 東京大学 西田 奈央,他…1131

肝疾患

 ウイルス肝炎の臨床像と遺伝子多型 東京大学 加藤 直也,他…1139

 アジア人における 慢性B型肝炎に関する遺伝子多型:

  HLA-DPA1, DPB1 東京大学 松田 浩一,他…1147

 C型肝炎経過に関連する遺伝子多型ENDP1,INSIG2:

  肝炎多発地域における研究から 鹿児島大学 井戸 章雄,他…1155

 HCV増殖に関連する脂質・糖代謝系遺伝子ネットワーク

   東京医科歯科大学 櫻井  幸,他…1163

 MAPKAPK3遺伝子多型とC型肝炎インターフェロン感受性

   広島大学 越智 秀典,他…1173

 IRF7多型とC型肝硬変進展リスク 東京大学 室山 良介,他…1181

 IL28B:C型肝炎治療効果を規定する遺伝子多型C型肝炎に対する

  テーラーメイド治療の確立を目指したゲノムワイド関連解析

    名古屋市立大学 田中 靖人,他…1187

 NASH発症に関連する遺伝子多型 高知大学 宮本 敬子,他…1195

 CTLA4遺伝子多型と肝疾患(ウイルス肝炎/PBC/AIH)

   信州大学 梅村 武司,他…1201

 MDR3遺伝子多型とPBC 九州医療センター 大石 裕樹,他…1207

 SET and MYND domain containing 3(SMYD3)の5’flanking region

  にあるE2F-1結合領域のvariable number of tandem repeats

   polymorphismと発癌リスク 広島大学 柘植 雅貴,他…1217

 インターロイキン−1遺伝子多型と肝癌罹患リスク 佐賀大学 田 中 恵太郎…1227

胆膵疾患

 膵炎発症と遺伝子多型─SPINK1遺伝子多型を中心に─

   東北大学 正宗  淳,他…1237

 慢性膵炎発症とCFTR遺伝子多型 みよし市民病院 成瀬  達,他…1245

 膵癌発症リスクに関わるmethionine synthase reductase (MTRR)

  遺伝子多型 国立がんセンター研究所 大浪 俊平,他…1253

 膵癌における遺伝子増幅,LOH:高密度SNPアレイを用いた解析

   東京大学 浅岡 良成,他…1263

座談会“SNPが変える肝胆膵診療”

坂本直哉/茶山一彰/田中靖人/金子周一………………………………1271

 

バックナンバーはこちら