今後の特集のご案内

「肝胆膵」(77巻2号・2018年8月号)
特集/急速に変貌する肝細胞癌の薬物療法2018 Update

「肝胆膵」(77巻3号・2018年9月号)
特集/慢性炎症から肝胆膵癌にいたるランドスケープ

バックナンバーはこちら



最新号 
 77巻1号(2018年7月号) 特集/胆汁酸―臨床への新たな展開
定価(\)本体 3,100+税 送料(\) 200


編集後記

 近年,胆汁酸レセプターの発見をきっかけに,さまざまな代謝経路を遺伝子レベルで制御する「シグナル分子」としての胆汁酸の役割解明が注目されつつある.食道癌・大腸癌・肝癌発癌,NASH・NAFLD, 胆石形成など生活習慣病と関連の強い各種消化器生活習慣病と脂質・胆汁酸代謝との関連について臨床における病態解析並びに治療戦略を中心とした特集を2016年に「胆汁酸研究の進歩と展望,これからのbreakthroughを目指して」として企画した.その後2年間で胆汁酸核内受容体の創薬,治験,便秘薬としての胆汁酸再吸収阻害剤の治療への応用など臨床現場における胆汁酸の臨床展開が急速に発展した.これらを踏まえ,この2年間の胆汁酸研究の進歩を再度見直し,最新の胆汁酸の臨床への新たな展開について特集を企画することになった.
 僅か2年間しか間がない状況で,どのように内容を展開するか悩ましいところであった.しかし,今回便秘改善薬として胆汁酸再吸収阻害剤が使用される段となり,胆汁酸というものの普及啓発のよい機会かと思い,たっての企画の依頼をお引き受けした次第である.このように2年という短期間にいくつかの展開が起きているという事実から,胆汁酸関連の仕事が急速に進んでいることがうかがえる.
 本特集では各先生の持ち前の得意な項目をお願いした.どうしても総論の部分は若干重複するところがあるが,読者におかれてはこの点はご容赦願いたい.なれない部分もあろうかと思うので,復習と思い,よく読み砕いていただければ幸甚である.普段胆汁酸という分野に縁がなかった先生方にも興味をもっていただきたく思う次第である.
 巻頭言で,上野義之先生がいみじくも大変重要なことを書かれている.いわれていることはまさにその通りであろうと思う.肝臓研究の多様性を失いつつある現状は危機的であること,胆汁酸研究の次世代を牽引すべき若い研究者が増え,世界と切磋琢磨すること,これらを推し進めることがわれわれの役目とも思う.
 胆汁酸研究者の集団がその魅力,進歩・意義を訴えることは地道ではあるが行ってきたつもりである.しかし,本研究分野の専門家がわが国で大変少なくなり,弱小集団とみられてきたことは否めない.しかし今新たに,現状を鑑み若い人たちに広く情報を普及・啓発していきたいと思う.各専門家がコラボレーションをすることで,広く代謝を考え,肝臓病学の原点をみつめ直すことが今は必要であるのではないだろうか.(松崎 靖司)


 

目次

〔巻頭言〕胆汁酸研究を展開させる具体的な方策はどこに?
  山形大学 上 野 義 之……5
胆汁酸に着目した新たな病態解析
 核内受容体クロストークと脂質胆汁酸代謝の関連 日本大学 槇 島   誠…7
 胆汁酸とエネルギー代謝 慶應義塾大学 中村 杏菜,他… 15
 胆汁うっ滞時の脂質胆汁酸代謝異常 東海大学 加 川 建 弘…25
 NASH・NAFLDにおける脂質胆汁酸代謝異常
   国立病院機構九州医療センター 中牟田   誠… 35
 腸肝循環を介した胆汁酸による肝癌の進展機構 大阪市立大学 大 谷 直 子…41
 脂質・胆汁酸,腸内細菌の変化と肝病変 慶應義塾大学 齋藤 英胤,他…47
 腸内フローラによる胆汁酸の代謝 東京医科大学茨城医療センター 池上  正,他…57
 胆汁酸の消化管運動への作用 川崎医科大学 眞部 紀明,他…65
胆汁酸の臨床応用
 先天性胆汁酸代謝異常症の診断と治療
   順伸クリニック胆汁酸研究所 成高 中之,他…71
 UDCAによる総胆管結石・肝内結石再発予防と発癌抑制効果
   杏林大学 鈴木  裕,他… 77
 脂質胆汁酸代謝制御による新たな胆汁うっ滞治療
   東京医科大学茨城医療センター 本多   彰,他… 81
 胆汁酸再吸収阻害剤の治療への応用 横浜市立大学 中 島   淳… 89
 胆汁酸・腸内細菌叢を標的とした大腸癌予防 京都府立医科大学 内藤 裕二,他… 99
 FXRアゴニストによる大腸炎,大腸発癌抑制への展開 広島大学 大東 敏和,他…105
 胆汁酸代謝調節機構を標的としたB型肝炎ウイルス抑制
   愛知医科大学 伊藤 清顕,他…111
 造血再構築における新規標的分子としての胆汁酸
   東邦大学医療センター大森病院 羽賀 洋一,他…117
 脂質胆汁酸関連の核内受容体を標的とした新たな治療戦略の展開
   信州大学 田中 直樹,他…125
胆汁酸研究の歴史とこれからの展開
 世界とわが国の胆汁酸臨床応用の軌跡と今後の展開 帝京大学 滝 川   一…133


座談会“胆汁酸研究の新展開
    −回腸胆汁酸トランスポーター阻害剤投与に伴う大腸運動と胆汁酸代謝の変化−………137


(司会)  牧野 勲、松ア靖司,中島 淳,田妻 進


シリーズ 肝臓の病理形態の理解と診断へのアプローチ(41)
 肝の過誤腫 福井県済生会病院 中 沼 安 二…153  

バックナンバーはこちら