今後の特集のご案内

  2005年 12月号 急性膵炎−今日の臨床的諸問題=重症化阻止はいかに
       1月号 C型肝炎のPEG-Riba療法
       2月号 肝胆膵での粘液産生腫瘍と嚢胞性腫瘍
 

バックナンバーはこちら

最新号
 第51巻5号(2005年11月号) 特集/肝胆膵の代謝・機能と生活習慣

定価(\) 6,825 送料(\) 200

編集後記 紹介

 本誌第51巻5号は「肝胆膵の代謝・機能と生活習慣」というタイトルでの特大号である.つまり,最近話題の生活習慣病について肝胆膵の代謝と機能の面から考えてみようと言うわけである.生活習慣病と言えばノーマン・M・カプランの“死の四重奏”という表現で示されている.つまり,1.耐糖能異常(糖尿病を含む),2.肥満,特に内臓脂肪型肥満,3.高脂血症,特に高トリグリセリド,4.高血圧,である.また,これはとりもなおさず最近注目されている“メタボリック・シンドローム”でもある.しかしながら,“死の四重奏”の四つの病態を考えてみるとそこには代謝の根幹をなす肝臓への関心が示されていない.つまり,メタボリック・シンドロームは肝臓における糖代謝,脂質代謝,胆汁酸代謝異常の結果と考えるならば,当然のことながら“肝胆膵の代謝と機能”について深い理解が必要である.そのことが忘れられ生活習慣病の恐怖だけが声高に叫ばれ,結果として正に世はサプリメント時代と言った感を呈するに至っている.そこで,生活習慣病の原点に振り返って病因を探ろうというのが今回の特大号企画につながったのである.生活習慣病について既に貝原益軒は気付いており著書“養生訓”の中で“聖人は未病を治す”と述べ,病気にかかる前に予防的に注意をすれば病気にかからないとしている.生活習慣病は不規則な生活習慣に基づくものである.本特集はその意味でも初めて生活習慣病を肝胆膵の代謝異常から俯瞰した記念すべきものと言える.
 

目次

●特集

〔巻頭言〕ウイルスから代謝へ                          谷川 久一
肝胆膵の代謝と機能(ことに生活習慣との関連)
 肝をとりまく臓器相関                             谷川 久一
 類洞壁細胞の機能と生活習慣                          上野 隆登,他
 肝細胞の代謝機能
  蛋白代謝と生活習慣                             福島 秀樹,他
  肝細胞の代謝機能・脂質代謝と生活習慣                    田中 直樹,他
  糖代謝と生活習慣                              河盛 隆造
  薬物代謝・アルコール代謝と生活習慣                     島田 昌彦,他
  胆汁酸代謝と生活習慣                            本多  彰,他
  生活習慣病と鉄代謝異常                           大竹 孝明,他
 胆道系機能と生活習慣                             正田 純一
 膵機能と生活習慣                               小泉  勝,他
生活習慣に基づく肝胆膵の基礎的病態
 酸化ストレスと抗酸化機構                           中村  肇
 肝における酸化ストレスの発生機序                       是永 匡紹,他
 肝におけるコレステロール代謝とその異常                    田妻  進,他
 肝とビタミン代謝,その異常                          汐田 剛史
 胆石形成と胆汁酸代謝                             滝川  一
 膵における酸化ストレス                            下瀬川 徹,他
 酸化ストレスと発癌                              是永 匡紹,他
肥 満
 本邦における肥満とその特徴                          西田  誠
 日本人肥満者の遺伝的背景とテーラーメイド型食事指導の実践           吉田 俊秀
 内臓脂肪蓄積の診断とその重要性                        宮本 恵宏
 肥満と脂肪肝                                 江口有一郎
 2型糖尿病と肝                                 米田 正人,他
 肥満と胆嚢機能−特に胆石生成に関する肥満の関与について−           志津野江里,他
 肥満に対する治療戦略                             小崎  寛,他
肥満に基づくNASH
 本邦の現況                                  西原 利治,他
 本邦における遺伝的背景                            西原 利治,他
 NASHの発症機序                                竹井 謙之,他
 NASHの診断と問題点                              山田剛太郎
 NASHに基づく肝硬変,肝細胞癌                         橋本 悦子
 治療戦略                                   光吉 博則,他
飲 酒
 本邦における遺伝的素因                            堤  幹宏
 本邦におけるアルコール性肝障害の現況                     堀江 義則,他
 アルコール性肝障害の発生機序                         加藤 眞三,他
 重症型アルコール性肝炎−血液浄化法と対治療費効果について−          石井 邦英,他
 アルコール性膵障害の発生機序と病態                      成瀬  達
 アルコール性慢性膵炎                             片岡 慶正,他
 アルコール起因の肝・膵障害の関連                       蓼沼  寛,他
 飲酒と関連する精神科的問題(アルコール関連障害)               北林百合之介,他
C型肝炎と生活習慣
 肥満とC型肝炎                                 笠原 彰紀,他
 糖尿病の合併                                 成田 竜一,他
 C型肝炎とアルコール                              是永 匡紹,他
 鉄沈着の合併                                 小林 由直,他
 生活習慣からみたC型肝炎の治療                         伊藤 義人,他
喫煙・その他の嗜好品
 本邦における喫煙の現状                            大槻  眞,他
 喫煙と肝胆膵疾患                               松下 昌直,他
 カテキンの有用性                               坂田隆一郎,他
 

バックナンバーはこちら