今後の特集のご案内

  2005年 9月号 肝の循環動態:基礎から臨床への展開
      10月号 胆管系と自然免疫:生体防御と病態形成への関与
      11月号 肝胆膵の代謝・機能と生活習慣
 

バックナンバーはこちら

最新号
 第51巻2号(2005年8月号) 特集/年齢・性差と肝胆膵疾患

定価(\) 2,835 送料(\) 150

編集後記 紹介

 肝胆膵疾患と年齢・性差との関連については,以前より私自身も興味があったが,この度巻頭言をお願いした牧野勲名誉教授も,かつて編集委員会にこのテーマを提案されたことがあったが,なかなか実現には至らなかった.しかし考えてみると,本邦はまさに高齢社会を迎え,高齢者の医療がわれわれの重要な課題となっているし,また性差に関しても,それぞれの疾患で,病態や予後で男女差があることが明らかである.したがって,この性差によって病態や予後が違うとすれば,その原因は何かという追求も重要なわれわれのテーマとなる.
 平均寿命をみても女性は男性より7年ほど長いが,肝胆膵疾患においても性差が存在する.ことにわれわれ肝臓疾患を専門にするものにとって,肝発癌の頻度が男性の方がはるかに高いことに関心がある.この原因を明らかにすることは疾患の進展や発癌の予防にも役立つに違いない.
 一般にエストロゲンは,免疫応答を高める作用があることや,抗酸化作用があること,線維化を抑制したり,類洞内皮細胞からのNO産生を高め,類洞の収縮を防御することなど,肝疾患にとっても有利なことが多い.このようなことの総合が,女性での肝発癌を抑制しているのであろうか.さらにC型肝炎においてみられる肝細胞内の鉄沈着も酸化ストレスの立場から重要であるが,女性では月1回の生理で予防されていることなども考えられる.
 近年,性差医学の重要性が言われているが,私自身,反省していることの1つは,過去に多くの肝疾患治療薬の治験において責任ある立場になることがあったが,その中で性差のことをあまり考慮したことがなかったことで,今後は性差や年齢といった立場からも,薬剤の効果を検討しなければならない.
 消化器病学会にも,性差医学医療研究会が附置研究会として設立されたという.この方面での発展を期待したい.
 

目次

●特集

〔巻頭言〕年齢・性差と肝胆膵疾患                        牧野  勲
年齢・性差と肝機能                               飯野 四郎
年齢・性差と胆・膵機能                             宮本 珠生,他
年齢・性差と薬物代謝                              廣田  豪,他
年齢・性差と各種肝疾患
 A型肝炎・E型肝炎                               古賀郁利子,他
 B型肝障害                                   横須賀 收,他
 C型肝障害                                   平岡佐規子,他
 年齢・性差と肝細胞癌                             吉田 英雄,他
 PBC,PSC,自己免疫性肝炎                           石橋 大海,他
 アルコール性肝障害                              東  俊文
 脂肪肝とNASHにおける年齢・性差                         西原 利治,他
 C型慢性肝炎のIFN治療効果と年齢・性差                     伊藤 義人,他
 肝移植と性差,年齢                              市田 隆文,他
年齢・性差と各種胆道疾患
 年齢・性差と胆石症                              杉浦 信之,他
 胆管癌                                    若井 俊文,他
 胆嚢癌                                    木下 壽文,他
年齢・性差と各種膵疾患
 急性・慢性膵炎における年齢,性の影響                     小泉  勝,他
 年齢・性差と膵癌                               赤田 昌紀,他
 自己免疫性膵炎                                岡崎 和一,他

座談会“年齢・性差と肝胆膵疾患”                    (司会)谷川 久一
                                        山田剛太郎
                                        有井 滋樹
                                        上野 隆登
                                        白鳥 敬子
 

バックナンバーはこちら