今後の特集のご案内

「臨床精神医学」(46巻6号・2017年6月号)
特集/精神病理学の新課題―スペクトラムと臨床診断単位の認識論・存在論

「臨床精神医学」(46巻7号・2017年7月号)
特集/てんかん診療における精神科医の役割

バックナンバーはこちら




 46巻3号(2017年3月号) 特集/双極U型障害をどう診るか
定価(\)本体 3,000+税 送料(\) 150


編集後記

臨床,研究において双極U型障害をどう扱うべきかは,非常に悩ましい問題であり,正直なところ筆者自身も,双極U型にどう取り組めばよいか,常にためらいを感じてきた。その概念がさまざまな変遷をたどってきたことに加え,併存症を伴って複雑な病状を呈し,鑑別診断も難しく,診断信頼性も高いとはいえない。入院を必要とするほどかどうかが躁と軽躁の境目という現状では,同じ金額の買い漁りでも,経済状況の違いでT型,U型が異なるという,笑えない状況となってしまう。近い将来,生物学的な分類方法が確立することに期待したいが,双極U型のみを対象とした研究が非常に少ないという現状があり,治療ガイドライン作成においてさえ,双極T型障害の研究結果を援用せざるを得ない場合が多い。診断の不確実さによって,双極U型障害が見逃されるリスクがあると同時に,過剰診断,過剰治療につながる余地をも生んでいる。こうした複雑な状況の中でも,臨床現場,特に外来診療においては,双極性障害の患者といえば,実際には双極U型がかなりの部分を占めており,臨床現場ではその対応が喫緊の課題となっている。本特集では,実際に臨床,研究の現場で,日々双極U型障害に取り組んでおられる先生方に,さまざまな視点から双極U型について語っていただいた。本特集が,双極U型障害について新たな視点を提供し,明日からの診療の一助になることを願っている。
(T.K.)

目次


双極U型障害の概念史とその背景 (九州大学)黒 木 俊 秀…245
双極U型障害における診断の実際 (東京都済生会中央病院)多田 光宏・他…253
双極U型障害における薬物療法─国内外の治療ガイドラインを概観する─ (名古屋大学)小笠原 一 能…259
双極性障害U型における精神療法 (慶應義塾大学)宗   未 来…271
双極U型障害と抗うつ薬 (村井病院)柴田(上條)佳奈・他…279
双極U型障害の生物学的研究 (熊本大学)菅 原 裕 子…285
双極U型障害当事者の想い (東北医科薬科大学)鈴 木 映 二…293
双極性障害と家族 (跡見学園女子大学)酒 井 佳 永…299
双極性障害と創造性 (東京藝術大学)内 海   健…307
双極U型障害と併存症 (獨協医科大学)藤井久彌子・他…317
双極U型障害は過剰診断されているか (理化学研究所)加 藤 忠 史…325

シリーズ 現代精神医学の視点・論点(第3シリーズ)
 多目的なプラットフォームとしてのクリニック 西條 朋行…331

研究報告
 ICUで発症した心臓外科手術後の過活動型せん妄に対してdexmedetomidineが奏効した1症例
 ─長期人工呼吸中の鎮静にmidazolamを使用した場合と比して─ 笹田 美和・他…333
 併存したパニック症症状が経過や治療に悪影響を及ぼしていた強迫症の2症例 向井馨一郎・他…339
 うつ病患者2症例におけるミルタザピン投与後の睡眠に及ぼす急性効果─主観的および客観的睡眠指標を用いた評価─ 土生川光成・他…347

バックナンバーはこちら