今後の特集のご案内

「臨床精神医学」(46巻8号・2017年8月号)
特集/精神障害とこだわり

「臨床精神医学」(46巻9号・2017年9月号)
特集/攻撃性の神経生物学と臨床

バックナンバーはこちら




 43巻8号(2014年8月号) 特集/精神療法としての助言や指導─私はどうしているか─
定価(\)本体 2,900+税 送料(\) 150


編集後記

日常診療において,治療者はさまざまな助言や指導を行っているし,実際に助言や指導のない診療は考えられない。だが残念なことに,助言や指導は,精神療法ではないかのように思われてきたように思う。それだけでなく,どのように助言するかについて,きちんと記したものはほとんどない。
◇患者や家族の悩みや困りごとに,少しでも適切な助言を行うことは,臨床の技術としても重要であるし,それは患者や家族の気持ちや考えに働きかけ,信頼を築き安心を提供するなどの意味をもつ,精神療法でもある。そう考えると少しでもよい助言や指導を行えるようになる練習が必要ではないか。助言や指導について改めて考えてみよう。それが本特集のねらいである。
◇精神科医として新人のときは,患者と家族のほうの年齢が高いことが多く,どのような助言や指導をしたらよいか戸惑う。人生経験の差は歴然とある。だが,先輩の診察に陪席し,真似ているうちに,自分の助言の数が次第に増え,そのうち,自分らしい助言もできるようになる。精神科医としての成長はそういうものではないか。
◇本特集では,さまざまな病態の患者や家族に対して,「私はどのような助言や指導を行っているか」ということを,できるだけ具体的にご執筆いただくようにお願いした。「こんな助言があったのか」,「こういう助言もいいな」と読者の皆様に示唆を与えるものになればと思う。最後に,ご多忙な折,ご執筆いただいた先生方に改めて感謝申し上げる。(A.S.)

目次


精神療法としての助言や指導を考える (川崎医科大学)青 木 省 三…1097
統合失調症 (星野メンタルクリニック)星 野   弘…1103
気分障害─うつ病,うつ状態,双極性障害─ (川崎医科大学)村 上 伸 治…1109
パニック障害─精神療法的指導と助言─
  (森田療法研究所/北西クリニック)北 西 憲 二…1115
全般性不安障害 (大通公園メンタルクリニック)山 田 秀 世…1123
社交不安障害・対人恐怖症の診療における助言と指導
  (東京慈恵会医科大学)塩 路 理恵子…1129
解離の臨床 (神戸大学)田 中   究…1137
強迫性障害の行動療法における助言や指導 (福岡赤十字病院)芝 田 寿美男…1145
摂食障害 (浜寺病院)切 池 信 夫…1155
薬物依存症 (国立精神・神経医療研究センター)松 本 俊 彦…1161
パーソナリティ障害患者に対する助言や指導─私はどうしているか─
  (国際医療福祉大学三田病院)平 島 奈津子…1167
成人期の発達障害 (こころとそだちのクリニックむすびめ)田 中 康 雄…1173
❖シリーズ 現代精神医学の視点・論点〘リレーエッセイ(第1シリーズ)〙
 「くせとこだわり」をめぐって 金生由紀子…1179
❖書評
 精神医学の実在と虚構〔村井俊哉 著〕 大嶋 明彦…1199
❖研究報告
 Broad Autism Phenotype Questionnaire日本語版(BAPQ-J)の妥当性と信頼性の検討
   酒井佐枝子・他…1181
 精神症状の鑑別に苦慮しジギタリス中毒の診断に至ったアルツハイマー型認知症の1例
   出口 裕彦・他…1193

バックナンバーはこちら