今後の特集のご案内

「臨床精神医学」(46巻8号・2017年8月号)
特集/精神障害とこだわり

「臨床精神医学」(46巻9号・2017年9月号)
特集/攻撃性の神経生物学と臨床

バックナンバーはこちら




 42巻1号(2013年1月号) 特集/パラノイアと妄想性障害
定価(\)本体 2,800+税 送料(\) 150


編集後記

◇ワインと同様に,人間の知にも熟成するには一定の時間が必要である。トウモロコシを栽培して遺伝法則の解明に取り組んだある学者は,なぜショウジョウバエのような便利な材料を使わないのかと問われて,トウモロコシのゆっくりした成長速度が自分の思考のテンポに合っているからと答えたという。

◇精神医学の臨床概念についても同じことが言えるのではないか。知見が積み重ねられ,議論され,揉まれる中で成長していく。あるものは100年の風雪に耐え,あるものは一時の流行で短命に終わる。症状や疾患を表す言葉の一つ一つが固有のナチュラルヒストリーを生きている。一律の改訂作業で取捨選択されるものではない。

◇本誌41巻5号はDSM-5に向けた改訂の動向をテーマに組まれた。DSMの改訂は世界的な一大イベントである。これと連動してエビデンスレベルを競う論文が大量生産されるだろう。確かに改訂の機が熟しているカテゴリーがある。しかし他方で,現段階で分類や基準をいじる必要があるのか疑わしいものも少なくない。

概念に沈澱した論争史を切り捨てるのは操作診断の常道である。本特集が取り上げたパラノイアは19世紀から実に多くの論者によって論じられてきた,まさに “歴史沈澱型” 疾患概念の最たるものである。シビアにいえばヒステリーに負けず劣らず手垢のついた用語である。今,果たしてパラノイアが絶滅危惧種の概念に過ぎないのか,掲載論文を一読してご判断いただきたい。

(Y.N.)

目次


パラノイアから妄想性障害へ─連続と不連続─

(クボタクリニック)中 谷 陽 二……5

妄想性障害とその周辺─DSM-IVとDSM-5─

(東京都立松沢病院)針 間 博 彦… 13

パラノイア/妄想性障害─ドイツ語圏の精神医学を中心に─

(北野病院)山 岸   洋… 21

パラノイア / 妄想性障害─フランス語圏の精神医学を中心に─

(群馬病院)睦本 栄作・他… 25

ラカン派精神分析とパラノイア

(自治医科大学)松本 卓也・他… 29

統合失調症と妄想性障害─精神病理学的観点から─

(聖隷浜松病院)生 田   孝… 37

高齢者の妄想性疾患

(慶應義塾大学)古 茶 大 樹… 45

青年期のパラノイア

(名古屋大学)津 田   均… 49

妄想性パーソナリティ障害の臨床

(東京慈恵会医科大学)中 村 晃 士… 57

人物誤認の神経心理学─カプグラ症候群とフレゴリーの錯覚─

(京都大学名誉教授,湖南病院)大 東 祥 孝… 63

皮膚寄生虫妄想と心気妄想

(京都大学)田中 祐輔・他… 69

恋愛妄想と嫉妬妄想

(横浜舞岡病院)小 泉   明… 75

妄想患者への接し方と精神療法

(福岡大学)西 村 良 二… 83

妄想と脳画像

(日本医科大学)大久保 善 朗… 89

病跡学的にみた妄想性障害─創造性との関連─

(筑波大学)高 橋 正 雄… 97

パラノイア/妄想性障害と司法精神医学

(国立精神・神経医療研究センター)安藤久美子・他…101

❖日本の精神医学を築いた人々〔第4部〕

井村恒郎─その軌跡とわが国精神医学への貢献─

 野上 芳美…137

❖研究報告

アリピプラゾールの双極性障害躁状態に対する効果─有効性の層別解析および有害事象に関する分析─

 堀   輝・他…107

日本語版Strengths and Difficulties Questionnaire自己評定フォームの信頼性・妥当性の検討−単一市内全校調査を用いて−

 野田  航・他…119

❖総説

パーソナリティ障害と認知症

 松岡 広子・他…129

バックナンバーはこちら