今後の特集のご案内

「臨床精神医学」(46巻7号・2017年7月号)
特集/てんかん診療における精神科医の役割

「臨床精神医学」(46巻8号・2017年8月号)
特集/精神障害とこだわり

バックナンバーはこちら




 41巻6号(2012年6月号) 特集/幻覚・妄想の神経精神医学
定価(\)本体 2,750+税 送料(\) 150


編集後記

◇今回の特集は,昨年の冬,京都で行われた 「神経精神医学会」 のシンポジウム・一般演題などをもとに,それを拡充するかたちで企画してみました。読者の皆さんには,普段あまりなじみがないであろう稀な精神症状についても,踏み込んだ議論が展開されています。しかし,この特集を企画した意図は,それぞれの精神症状の症候学や病態機構の詳細についての知識を獲得してもらうということよりも,精神疾患・精神症状の病態理解にこのような方法もあるということを感じていただきたい,というところにあります。ですので,是非,読みやすいところから気楽に読んでいただければと思います。

◇臨床現場でみずからが治療にあたった一例の理解から,精神症状の発生メカニズムへと考察を進めていくこの学問領域は,臨床と研究がばらばらになっておらず,両者一体のものとして取り組むことができるフィールドです。これまで以上に多くの精神科医の皆さんが,神経学と精神医学の境界に位置するこのフィールドに関心をもち,研究会,学会,あるいは,専門誌で,皆さんが経験された症例を報告し,意見を交換していただけることを願います。

◇最後に,間違いなく多忙な日々の中,原稿の執筆を快諾いただいた諸先生方には,この場を借りて,心より感謝申し上げます。(M.T.)

目次


主観体験としての精神症状をいかに理解するか?

(京都大学)村 井 俊 哉…697

レビー小体型認知症症例におけるカプグラ症候群─症候学的経過に注目して─

(みつぐまち診療所)津野田尚子・他…707

ドネぺジル投与によってカプグラ症状が消失したDLBの1症例

 ─治療前後の脳血流SPECTの変化─

(山形大学)小林 良太・他…715

認知症と人物誤認─多数例研究からの症候学・神経基盤の整理─

(滋賀県立成人病センター)長 濱 康 弘…721

レビー小体型認知症の錯視・幻視─パレイドリア誘発課題を用いた検討─

(東北大学)横井香代子・他…731

音楽性幻聴─その発現機序─

(和歌山県立医科大学)鵜 飼   聡…739

シャルル・ボネ症候群

(慶應義塾大学)武井 茂樹・他…745

デジャビュ,ジャメビュ─その機構,妄想との関連─

(京都大学)深 尾 憲二朗…753

人生後半期精神病─内因性精神障害,認知症による幻覚・妄想の異同─

(足利赤十字病院)船 山 道 隆…761

神経精神医学の未来─ジャクソニズム,TNGS,セイリアンス─

(京都大学,周行会湖南病院)大 東 祥 孝…767

❖研究報告

抗精神病薬治療に対する主観的反応の評価尺度の作成とその臨床的意義

下平美智代・他…777

ひきこもりを主訴とした精神発達遅滞の症例に対する認知療法

小山 徹平・他…787

❖書評

精神医療の最前線と心理職への期待(野村俊明・下山晴彦 編著)

大久保善朗…795

精神科臨床リュミエール23 成人期の広汎性発達障害(青木省三・村上伸治 編)

広沢 正孝…797

DIEPSS: A second-generation rating scale for antipsychotic-induced extrapyramidal symptoms: Drug-induced Extrapyramidal Symptoms Scale(稲田俊也 著)

酒井 明夫…798

バックナンバーはこちら