今後の特集のご案内

「臨床精神医学」(46巻8号・2017年8月号)
特集/精神障害とこだわり

「臨床精神医学」(46巻9号・2017年9月号)
特集/攻撃性の神経生物学と臨床

バックナンバーはこちら




 第39巻(2010年増刊号) 特集/精神科臨床評価検査法マニュアル〔改訂版〕
定価(\)本体 5,800+税 送料(\) 1,300


編集後記

目次


第1章 精神科における臨床評価・検査の進め方

1.精神科における臨床評価 岡 崎 祐 士……11

2.精神科の臨床検査 大久保 善 朗……13

3.臨床評価・臨床検査の医療経済 藤原修一郎ほか……20



第2章 精神科臨床評価−全般

1.全般的精神状態・精神健康度の評価 島     悟……29

2.診断面接法

  1) Structured Clinical Interview for DSM-W(SCID)の紹介 宇 治 雅 代……38

  2) 精神疾患簡易構造化面接法(M.I.N.I.,M.I.N.I.KIDなど) 大 坪 天 平……43

3.全般的機能水準の評価尺度 林   直 樹……49

4.社会生活能力(Social Functioning)の評価方法 池 淵 恵 美……54

5.ストレスとライフイベント 太 田 敏 男……69

6.子どものトラウマのアセスメント 西 澤   哲……78

7.対処様式・能力 安西 信雄ほか……85

8.生活の質尺度評価 田崎美弥子ほか……89

9.霊性(スピリチュアリティ) 森田 達也ほか……95

10.感情表出 上原  徹ほか…104

11.精神障害に対する態度,偏見,Linkスティグマ尺度 下津 咲絵ほか…114

12.自殺のリスク評価 高 橋 祥 友…121

13.産科的合併症の評価尺度 高貝  就ほか…125

14.Minor Physical Anomalies(MPAs) 酒井 武仁ほか…130



第3章 精神科臨床評価−特定の精神障害に関連したもの

1.F0:意識障害,せん妄 中村  満ほか…139

2.F0:認知症 吉田 哲彦ほか…149

3.F1:物質関連障害 宮 里 勝 政…163

4.F1:アルコール関連障害 真栄里 仁ほか…174

5.F2:早期精神病(PRIME Screen, SIPS/SOPS, CAARMS) 小林 啓之ほか…183



6.F2:統合失調症

  1) 陰性症状評価尺度(SANS)と陽性症状評価尺度(SAPS) 太 田 敏 男…191

  2) BPRS, PANSS(包括的評価尺度) 三宅 誕実ほか…197

  3) 思考障害 畑   哲 信…205

7.F3:うつ病

  1) 評価尺度(ハミルトン評価尺度など) 中 根 秀 之…214

  2) 評価尺度(MADRSなど) 橋 長秀ほか…221

  3) 自己評価尺度 大庭 さよほか…226

  4)PHQ-9(Patient Health Questionnaire) 村 松 公美子…236

8.F3:躁 病 岩本 邦弘ほか…240

9.F4:不安障害

  1) パニック発作・恐怖症 小松 智賀ほか…249

  2) 社交不安障害 兼子  唯ほか…264

  3) 強迫性障害 多 賀 千 明…273

  4) 心的外傷後ストレス障害(PTSD) 飛鳥井   望…285

10.F4:身体表現性障害の評価法 中川 敦夫ほか…292

11.F4:解離症状評価尺度(DESなど) 田 辺   肇…303

12.F5:摂食障害 水田 一郎ほか…321

13.F5:睡眠障害 内 山   真…347

14.F6:パーソナリティ障害(全般) 野 崎 昭 子…358

15.F6:BPD・DIB(境界性パーソナリティ障害診断面接紙)など 守 屋 直 樹…364

16.F6:性機能不全 針 間 克 己…371

17.F6:性同一性障害 塚 田   攻…382

18.F6:習慣および衝動の障害(病的賭博,病的放火,病的窃盗,抜毛症,

     他の習慣および衝動の障害) 生 地   新…389

19.F7:知的障害 長田 洋和ほか…396

20.F8:広汎性発達障害(自閉症スペクトラム障害)の評価とスクリーニング

       並木 典子ほか…407

21.F9:多動性障害(注意欠如/多動性障害ADHD) 鈴村 俊介ほか…421



第4章 心理・神経心理学的検査

1.知能検査

  1) 幼児(WPPSIなど) 大 六 一 志…429

  2) 児童(WISCなど) 井 原 成 男…433

  3) 成人(WAISなど) 矢野 里佳ほか…441

2.精神発達検査 畠垣 智恵ほか…452

3.発達障害の評価 金 井 智恵子…457

4.作業検査 金 井 智恵子…464

5.性格・人格検査 質問紙法 大波 幸美ほか…471

6.投影法(ロールシャッハ・テストなど) 小 川 俊 樹…477

7.治療的検査(バウムテスト・HTP・家族画・風景構成法・スクリブルと

   スクィグル・箱庭療法) 増井起代子ほか…483

8.利き手(利き目, 利き足)・半球機能─神経心理学と人間学的観点から─

    中村 俊規ほか…493

9.失 認 海野 聡子ほか…503

10.失 行 中 川 賀 嗣…508

11.言語(失語症・構音障害) 本村  暁ほか…516

12.記 憶

  1) エピソード記憶の評価法 田中 寛之ほか…522

  2) 意味記憶の評価法 坂井麻里子ほか…533

  3) 手続き記憶 数井 裕光ほか…540

  4) 作動記憶 数井 裕光ほか…546

13.遂行機能 加 藤 元一郎…551



第5章 検体検査

1.内分泌(機能)検査 井 田 逸 朗…563

2.血算・血液生化学検査法 倉冨  剛ほか…568

3.髄液検査法 永 山   寛…575

4.血中バイオマーカー 尾 鷲 登志美…582



第6章 遺伝子検査

1.遺伝子検査のための手続きと検体の調整(DNA, RNAの抽出) 橋本 亮太ほか…591

2.ゲノムデータベースの利用法 橋本 亮太ほか…597

3.染色体検査 霜川  修ほか…604

4.診断に役立つ遺伝子異常(点突然変異) 石黒 浩毅ほか…611

5.診断に役立つ遺伝子異常(点突然変異以外) 中村 雅之ほか…617

6.精神神経疾患領域のファーマコゲノミクス 武田 雅俊ほか…622

7.遺伝カウンセリング 岡本 陽子ほか…629



第7章 生理機能検査

1.脳 波 松 浦 雅 人…639

2.終夜睡眠ポリグラフ検査(Polysomnography) 岡田(有竹)清夏ほか…646

3.誘発電位および事象関連電位 古賀 良彦ほか…654

4.生体リズム 朝 山 健太郎…663

5.自律神経機能 國 本 雅 也…671

6.眼球運動 小島 卓也ほか…680



第8章 画像検査

1.CT-MRI 川 ア 康 弘…691

2.PET 百 瀬 敏 光…697

3.SPECT 松 田 博 史…705

4.MRS 深尾  琢ほか…713

5.DTI 中 村 元 昭…724

6.fMRI 土岐  茂ほか…732

7.NIRS(光トポグラフィー検査) 福田 正人ほか…738

8.脳磁図 太 田 克 也…745



第9章 治療評価

1.治療遵守度とadherence 尾 鷲 登志美…755

2.錐体外路症状評価尺度 稲 田 俊 也…774

3.ケアとアウトカム 川 野 雅 資…784

4.退院準備度評価尺度(Discharge Readiness Inventory; DRI) 井上  顕ほか…796

5.向精神薬による肥満と高血糖 秀 野 武 彦…807

6.血中濃度

  1) 抗てんかん薬 岩佐 博人ほか…817

  2) 抗精神病薬・lithium,その他 福井 直樹ほか…826

7.PETによる向精神薬の薬効評価 一 宮 哲 哉…833

8.認知行動療法の評価尺度−QIDS-SR, DAS24, 治療者評価尺度−

    藤 澤 大 介…839

9.自殺の危機介入スキル尺度(日本語版SIRI) 川島 大輔ほか…851

バックナンバーはこちら