今後の特集のご案内

「臨床精神医学」(46巻6号・2017年6月号)
特集/精神病理学の新課題―スペクトラムと臨床診断単位の認識論・存在論

「臨床精神医学」(46巻7号・2017年7月号)
特集/てんかん診療における精神科医の役割

バックナンバーはこちら




 第39巻4号(2010年4月号) 特集/不安の病理と治療の今日的展開
定価(\)本体 2,750+税 送料(\) 150


編集後記

◇不安は進化学から見て古い情動であり,だれにも備わっているものです。生体防御行動,あるいは社会的行動にはなくてはならない情動です。今回の特集では,その生物学的意味や生理学的メカニズムについてどこまで理解が進んだのかを取り上げました。また,不安と一言で済ませがちですが,その様子は極めて様々です。うつ病と不安と強迫性障害の不安とは性質が異なっています。特集では,この微細な差違に注目して,精神障害を捉え直せないかと考えました。精神障害の表面に現れていない,不安への目配せと対処がきめ細かな治療には欠かせないでしょう。解離,物質依存,痛みなど,不安とは一見して関係ないような障害についても,不安の視点から新たなアプローチが可能となるかも知れません。

◇なお,統合失調症の不安についても取り上げる予定でしたが,編集の手違いで執筆者を見つけることができず,残念な思いを残しました。

目次


人はなぜ不安になるのか (九州大学名誉教授)田 代 信 維…383

パニック障害の脳 (三重大学)谷 井 久 志…389

不安の神経伝達と薬物療法Update (聖マリアンナ医科大学)天神 朋美・他…399

「不安と抑うつ」再考 (医療法人和楽会パニック障害研究センター)貝 谷 久 宣…403

解離と不安  (東京女子大学)柴 山 雅 俊…411

身体表現性障害の不安 (東京女子医科大学東医療センター)山 田 和 男…415

物質依存と不安 (札幌医科大学)館農  勝・他…421

全般性不安障害(Generalized Anxiety Disorder;GAD)の不安とその対応(千葉大学)清 水 栄 司…425

PTSDの病態理解から考える予防および治療介入─身体外傷患者の場合を中心に─(国立病院機構災害医療センター)西  大輔・他…431

対象喪失不安と自己喪失不安(国際医療福祉大学)岡 野 憲一郎…439

強迫の不安理論:認知行動療法の視点(なごやメンタルクリニック)原井 宏明・他…445

社交不安障害と対人恐怖症─森田療法の視点(東京慈恵会医科大学)塩路理恵子・他…451

痛みの不安とそのマネジメント─心療内科の視点(九州大学)河田  浩・他…457

❖紹介

統合失調症コミュニケーション障害スケール(The Schizophrenia Communication Disorder Scale) の紹介 仲谷  誠・他…463

❖卒前研修レポート

医療系大学における学生のメンタルヘルスとケアシステムの関係 笹本まどか・他…471

バックナンバーはこちら