今後の特集のご案内

「臨床精神医学」(46巻8号・2017年8月号)
特集/精神障害とこだわり

「臨床精神医学」(46巻9号・2017年9月号)
特集/攻撃性の神経生物学と臨床

バックナンバーはこちら




 第38巻4号(2009年4月号) 特集/気分障害の神経心理学
定価(\)本体 2,750+税 送料(\) 150


編集後記

◇本号では特集 「気分障害の神経心理学」 をお届けする。統合失調症における認知機能は社会的予後を決定する要因として注目されてきたが,最近,気分障害においてもさまざまな認知機能障害の知見が報告されている。症候学的には,うつ病の記憶障害,不適応的な認知の歪み,集中力低下,問題解決能力の低下などの認知異常である。

◇これらの障害は,精神運動抑制や気分と動機付けの低下とも関係すると考えられるが,認知機能異常はストレスなどの出来事に対して個人がどのように捉えて対処するかというコーピングや問題解決能力に大きく影響する。さらには,そのことが心理社会的因子となって抑うつ症状を遷延させたり,再燃させる可能性が考えられる。

◇たとえ精神症状がある程度改善しても,いまだ認知機能障害が残存していれば,それは社会機能に大いに影響すると予想される。事実,急性期治療で症候学的改善がある程度得られても,しばしば仕事や対人関係などの社会機能の改善が十分伴わないことはうつ病臨床の経験知である。

◇本特集では,認知機能検査,気分障害の認知機能障害,認知機能障害に関わる機能画像や神経回路網の病態と分子機構,さらに,治療的応用としての認知リハビリテーションと認知機能検査を用いた機能回復評価法について,第一線で活躍中の研究者から大変優れた総説を執筆していただいた。読者に大いに興味を持っていただける内容であることを確信する。  (K.T.)

目次


気分障害の神経心理学 (放射線医学総合研究所分子イメージング研究センター)高野 晴成・他…393

気分障害における認知機能障害 (順天堂越谷病院メンタルクリニック)中野 祥行・他…403

MRI研究によるうつ病の脳内機構 (広島大学)岡田  剛・他…413

気分障害における神経回路網の修復再生と認知機能 (札幌医科大学)鵜飼  渉・他…421

気分障害のNIRS研究と臨床への応用 (東京大学)木納  賢・他…429

気分障害における神経心理学的認知機能検査と臨床応用の可能性 (北海道大学)北川 信樹・他…437

気分障害の薬物療法と認知機能 (鳥取大学)長田 泉美・他…447

気分障害における認知リハビリテーション (金沢医科大学)渡 辺 健一郎…455

❖研究報告

大うつ病エピソードの持続期間  長 沼 英 俊…461

精神保健指定医の措置入院要否判断の因子の組み合わせによる影響について

─措置入院に関する診断書の決定木分析による検討─  瀬戸 秀文・他…469

❖書評

パンセ・スキゾフレニック─統合失調症の精神病理学 内海  健 著  小林 聡幸…479

❖シリーズ/日本精神医学新風土記(26)

沖 縄 県  小椋  力…481

❖学会印象記

第28回日本精神科診断学会学術集会 飯森眞喜雄…498

「第13回 環太平洋精神科医会議」を通じての若手精神科医の取り組み 橋本直樹・他…500

バックナンバーはこちら