「臨床精神医学」 特集一覧表
(赤色の取り消し線の箇所は「品切」となっております、あらかじめご了承ください。)

2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年 1998年 1997年 1996年 1994年
 

発行年月 巻号   特集内容 定価(\)本体価格(税別) 送料(\) 
2017年
5月
46巻5号[特大号]慢性化したうつ病の理解と治療6,500200
4月46巻4号 法・制度からみた臨床精神医学3,000150
3月46巻3号 双極U型障害をどう診るか3,000150
2月46巻2号 精神科領域におけるアウトリーチ支援の現在3,000150
1月46巻1号 これからのリエゾン精神医学3,000150
2016年
12月
TOP[増刊号][改訂版]精神科・わたしの診療手順6,100200
12月45巻12号 行動嗜癖とその近縁疾患─どこまで嗜癖と言えるのか─3,000150
11月45巻11号[特大号]私を変えた症例4,900200
10月45巻10号 SNS時代の精神医学3,000150
9月45巻9号 統合失調症はどこへ行くのかA3,000150
8月45巻8号 統合失調症はどこへ行くのか@3,000150
7月45巻7号 自己受容・自己肯定感と精神科臨床3,000150
6月45巻6号 多職種共同による精神科チーム医療の進め方3,000150
5月45巻5号[特大号]認知症−ケアと生活に焦点を当てて−6,500200
4月45巻4号 認知症の診断と治療:最近の進歩3,000150
3月45巻3号 DSM-5の新機軸と課題A―今後の研究対象とされた病態―3,000150
2月45巻2号 DSM-5の新機軸と課題@―新たに登場した病名―3,000150
1月45巻1号 臨床現場から見た精神疾患の変貌3,000150
2015年
12月
TOP[増刊号]精神科臨床評価マニュアル〔2016年版〕6,000200
12月44巻12号 ひきこもりの諸相2,900150
11月44巻11号 強迫とその周辺2,900150
10月44巻10号 精神神経疾患のゲノム研究:失われた遺伝率の謎を求めて2,900150
9月44巻9号[公募論文特大号]「ありふれた(ような)症例」から「学べた」こと4,800150
8月44巻8号 精神療法の新しい展開2,900150
7月44巻7号 精神医学におけるイノベーション─過去から未来へ─2,900150
6月44巻6号 若手医師に伝えたい精神科診療の基本2,900150
5月44巻5号[特大号]精神病理学の気になる「言葉」6,400150
4月44巻4号 うつ病の危険因子と予防2,900150
3月44巻3号 精神科入院制度はいかにあるべきか2,900150
2月44巻2号 精神科医が知っておくべき症候群2,900150
1月44巻1号 今日の自閉スペクトラム症,子どもから大人まで2,900150
2014年
TOP[増刊号]日本の精神科医は米国DSM-5をどう読むか6,000200
12月43巻12号 臨床試験のエビデンスから実地臨床へ2,900150
11月43巻11号 向精神薬の副作用と対策 Update2,900150
10月43巻10号 精神障害の長期予後2,900150
9月43巻9号[公募論文特大号]医療観察法とその周辺─症例と取り組み4,800200
8月43巻8号 精神療法としての助言や指導─私はどうしているか─2,900150
7月43巻7号 睡眠障害の臨床2,900150
6月43巻6号 総合病院精神医学の新しい展開2,900150
5月43巻5号[特大号]精神科救急システムの最新知識6,400200
4月43巻4号 私の初期面接:なにをどう聞き,どう伝えているか2,900150
3月43巻3号 精神科臨床における身体疾患への対応2,900150
2月43巻2号 古典的精神病理学から継承すべきこと ─ヤスパース,シュナイダーに学ぶ2,900150
1月43巻1号 シンプル処方の極意2,900150
2013年
12月
TOP[増刊号]精神科診療に必要な書式マニュアル 第三版5,800200
12月42巻12号 精神疾患における認知機能障害2,800150
11月42巻11号 今こそ,リチウム療法を考える2,800150
10月42巻10号[公募論文特大号]職場のメンタルヘルス問題と精神医学4,600200
9月42巻9号 依存・乱用の今日的課題2,800150
8月42巻8号 うつ病の亜型分類への展望─その2─2,800150
7月42巻7号 うつ病の亜型分類への展望─その12,800150
6月42巻6号 慢性疼痛への精神科的アプローチ2,800150
5月42巻5号[特大号]これからの摂食障害臨床6,200200
4月42巻4号 通電療法アップデート2,750150
3月42巻3号 せん妄の臨床2,800150
2月42巻2号 薬物療法の適正化に向けて2,800150
1月42巻1号 パラノイアと妄想性障害2,800150
2012年
TOP[増刊号]精神療法マニュアル5,800200
12月41巻12号 長寿社会における認知症診療の課題2,750150
11月41巻11号 気分障害のリワークプログラム2,750150
10月41巻10号 精神病早期介入のエビデンス:アップデート2,750150
9月41巻9号[公募論文特大号]災害と精神医学4,600200
8月41巻8号 認知/行動療法の技法と治療効果2,750150
7月41巻7号 精神疾患の生物学的検査法の近未来2,750150
6月41巻6号 幻覚・妄想の神経精神医学2,750150
5月41巻5号[特大号]精神科診断分類の改訂にむけて ─DSM-5の動向─6,510200
4月41巻4号 精神科スーパー救急医療の現状と課題─東京をモデルとして─2,750150
3月41巻3号 不定愁訴2,750150
2月41巻2号 レジリエンスと心の科学2,750150
1月41巻1号 強迫性障害2,750150
2011年
TOP[増刊号]精神科・わたしの診療手順5,800200
12月40巻12号 この40年と精神医学2,750150
11月40巻11号 フクシマの教訓─放射能被ばく事故に学ぶこころのケア2,750150
10月40巻10号[公募論文特大号]症状性を含む器質性精神障害の症例4,600200
9月40巻9号 スポーツと精神医学2,750150
8月40巻8号 内因性は,今2,750150
7月40巻7号 双極性障害における薬物療法の今日的課題2,750150
6月40巻6号 こころの進化と精神医学2,750150
5月第40巻5号[特大号]これからの精神科地域ケア−統合失調症を中心に−6,200200
4月第40巻4号 認知神経科学と精神医学:イメージングと計算論2,750150
3月第40巻3号 双極性障害の新たな展開2,750150
2月第40巻2号 性差からみた精神疾患2,750150
1月第40巻1号 わが国の精神保健・医療改革の展望−こころの健康政策構想会議の提言をめぐって2,750150
2010年
TOP[増刊号]精神科臨床評価検査法マニュアル〔改訂版〕5,8001,300
12月第39巻12号 精神療法−私の工夫−2,750150
11月第39巻11号 自殺の予防と対策2,750150
10月第39巻10号 司法精神医学の現在−北米と日本−2,750150
9月第39巻9号[公募論文特大号]再びアスペルガー症候群をめぐって−成人の症例を中心に−4,600200
8月第39巻8号 脳科学時代の精神病理学2,750150
7月第39巻7号 緩和ケアと精神医学2,750150
6月第39巻6号 患者と家族に伝えるべきこと−心理教育update−2,750150
5月第39巻5号[特大号]睡眠障害の最新の知識6,200200
4月第39巻4号 不安の病理と治療の今日的展開2,750150
3月第39巻3号 ドメスティック・バイオレンスをどう克服するか2,750150
2月第39巻2号 英国における精神科医療改革の動向と精神医学2,750150
1月第39巻1号 精神療法のエッセンスを診療に生かす2,750150
2009年
TOP[増刊号]精神医学臨床研究ガイドブック5,800200
12月第38巻12号 てんかん医療の進歩2,750150
11月第38巻11号 うそと脳2,750150
10月第38巻10号 解離性障害2,750150
9月第38巻9号[公募論文特大号]精神科と他科・他職種との連携4,600200
8月第38巻8号 精神医学におけるゲノム医学とファルマコゲノミックス2,750150
7月第38巻7号 死生学と精神医学2,750150
6月第38巻6号 緊張病(カタトニア)・再考2,750150
5月第38巻5号[特大号]心神喪失者等医療観察法の改正をめぐって6,200200
4月第38巻4号 気分障害の神経心理学2,750150
3月第38巻3号 森田療法の発展と課題2,750150
2月第38巻2号 今日の生活臨床と統合失調症の心理社会的治療2,750150
1月第38巻1号 神経経済学─社会における意思決定の神経基盤と精神医学─2,750150
2008年
TOP[増刊号]精神科診療に必要な書式マニュアル 改訂版5,800200
12月第37巻12号 成人期臨床における広汎性発達障害2,750150
11月第37巻11号 摂食障害と食行動異常─最近のトピックス─2,750150
10月第37巻10号 精神疾患の臨床神経生理学的研究の最新知見2,750150
9月第37巻9号[公募論文特大号]うつ病周辺群のアナトミー4,600200
8月第37巻8号 ACTの可能性を探る─現状と課題─2,750150
7月第37巻7号 気分安定薬の現状と課題2,750150
6月第37巻6号 fMRIと精神医学2,750150
5月第37巻5号[特大号]臨床に必要な高齢者精神障害の知識6,200200
4月第37巻4号 脆弱性とレジリエンス2,750150
3月第37巻3号 精神疾患の周期性と時間生物学2,750150
2月第37巻2号 注意欠陥多動性障害(ADHD)2,750150
1月第37巻1号 痛みの精神医学2,750150
2007年
TOP[増刊号]必須! 向精神薬の副作用と対策─安全な薬物療法のために─5,800200
12月第36巻12号 社会不安障害/社交恐怖2,700150
11月第36巻11号 日常臨床における精神療法2,700150
10月第36巻10号 アルコール関連精神障害の最近の話題2,700150
9月第36巻9号[公募論文特大号]触法精神障害者のアセスメントと治療4,600200
8月第36巻8号 Social Brain2,700150
7月第36巻7号 扁桃体と精神医学2,700150
6月第36巻6号 コンサルテーション・リエゾン精神医療の実践2,700150
5月第36巻5号[特大号]児童思春期精神医学の最近の進歩6,200200
4月第36巻4号 早期精神障害―診断と治療―2,700150
3月第36巻3号 精神科医育成のための後期研修プログラム
―卒後3年目以降の精神科専門研修―
2,700150
2月第36巻2号 精神科チーム医療を担う専門職のこれから2,700150
1月第36巻1号 新しい時代の統合失調症―研究から治療へ―2,700150
2006年
TOP[増刊号]今日の精神科治療指針20066,600450
12月第35巻12号 ベンゾジアゼピン系薬物の功罪2,700150
11月第35巻11号 遂行機能とその障害2,700150
10月第35巻10号 双極性障害2,700150
9月第35巻9号[公募論文特大号]電気けいれん療法(ECT)の治療経験―症例を中心に―4,600200
8月第35巻8号 「うつ病」による病休・休職者の復職をめぐる精神医学的諸問題2,700150
7月第35巻7号 「うつ」をめぐる精神科と内科のネットワーク2,700150
6月第35巻6号 神経症圏障害のすべて6,200310
5月 第35巻5号   総合病院精神科・精神科クリニックの現状と将来 2,700 150
4月 第35巻4号   パーシャルアゴニストの精神薬理 2,700 150
3月 第35巻3号   動き出した医療観察法 2,700 150
2月 第35巻2号   高次脳機能障害/びまん性軸索損傷 2,700 150
1月 第35巻1号   薬物療法のコンプライアンスを高めるために 2,700 150
2005年 TOP [増刊号] 精神科医療のリスクマネージメント 5,700 200
12月 第34巻12号   精神療法の基本 2,700 150
11月 第34巻11号   てんかん医療−最近の話題− 2,700 150
10月 第34巻10号   SSRI/SNRIの臨床適応 2,700 150
9月 第34巻9号 [公募論文特大号] アスペルガー症候群をめぐって−症例を中心に− 4,500 200
8月 第34巻8号   精神保健福祉施策のグランドデザイン−障害者自立支援法案をめぐって− 2,700 150
7月 第34巻7号   精神疾患の最新臨床疫学 2,700 150
6月 第34巻6号   統合失調症と認知機能障害 2,700 150
5月 第34巻5号 [特大号] 「うつ状態」の精神医学【特大号】 6,000 200
4月 第34巻4号   第2世代抗精神病薬の臨床薬理 2,700 150
3月 第34巻3号   精神医学と神経学との再統合
 −新しい神経精神医学の流れ−
2,700 150
2月 第34巻2号   衝動制御の障害と関連病態 2,700 150
1月 第34巻1号   睡眠障害の臨床 2,700 150
2004年 TOP [増刊号] 精神科臨床評価検査法マニュアル 6,930 450
12月 第33巻12号   自殺防止対策を考える 2,700 150
11月 第33巻11号   周産期から乳幼児期の環境と精神発達 2,700 150
10月 第33巻10号   ヒトゲノム解読後の精神医学 2,700 150
9月 第33巻9号 [公募論文特大号] 成年後見の現況ー施行5年目を迎えてー【特大号】 4,500 200
8月 第33巻8号   周産期精神医学 2,700 150
7月 第33巻7号   職場のメンタルヘルス 2,700 150
6月 第33巻6号   NIRSによる機能画像の新展開 2,700 150
5月 第33巻5号 [特大号] サイコオンコロジーの現状と展望 6,000 200
4月 第33巻4号   思春期臨床の現在 2,700 150
3月 第33巻3号   精神科領域における薬剤開発の新しいシステム
と開発動向
2,700 150
2月 第33巻2号   女性の精神医学 2,700 150
1月 第33巻1号   レビー小体と精神症状 2,700 150
2003年 TOP [増刊号] 精神科診療に必要な書式マニュアル 5,700 200
12月 第32巻12号   記憶障害の最近の話題 2,700 150
11月 第32巻11号 〔公募論文特大号〕 精神疾患の双生児・同胞例,家族内多発例 4,500 200
10月 第32巻10号   精神療法:その適応の拡大と技法の修正 2,700 150
9月 第32巻9号   精神医学卒後研修のありかたをめぐって 2,700 150
8月 第32巻8号   笑いとユーモアの精神医学 2,700 150
7月 第32巻7号 [特大号] 非定型精神病/統合失調感情障害 6,000 200
6月 第32巻6号   多剤併用への処方箋 2,700 150
5月 第32巻5号   今再び,向精神薬の安全性を問う 2,700 150
4月 第32巻4号   精神疾患における前頭葉研究の進歩 2,700 150
3月 第32巻3号   精神・神経疾患に対する電気/磁気刺激療法 2,700 150
2月 第32巻2号   児童虐待をめぐる現状と課題 2,700 150
1月 第32巻1号   診療録開示と精神科 2,700 150
2002年 TOP [増刊号] PTSDとその周辺をめぐって 5,700 200
12月 第31巻12号   任意入院 2,700 150
11月 第31巻11号 [公募論文特大号] スポーツとメンタルヘルス 4,500 200
10月 第31巻10号   老年期痴呆性疾患の薬物療法 2,700 150
9月 第31巻9号   思春期にみる発達障害の診断と治療 2,700 150
8月 第31巻8号   感染症と精神医学-症状精神病・器質性精神病の新たな展開に向けて- 2,700 150
7月 第31巻7号 [特大号] アジアの精神医学:現状と課題
−WPA2002 YOKOHAMA開催を期に−
6,000 200
6月 第31巻6号   文化精神医学と精神医学史:両者の出会いが生み出す可能性 2,700 150
5月 第31巻5号   精神疾患と養育環境 2,700 150
4月 第31巻4号   精神科と他科の接点と棲み分け 2,700 150
3月 第31巻3号   起訴前精神鑑定 2,700 150
2月 第31巻2号   精神障害者社会復帰と福祉 2,700 150
1月 第31巻1号   精神科リハビリテーションの現在 2,700 150
2001年 TOP [増刊号] 芸術療法と表現病理 5,700 200
12月 第30巻12号   海馬と精神医学 2,700 150
11月 第30巻11号 [公募論文特大号] 精神分裂病の初回エピソード 4,500 200
10月 第30巻10号   精神科入院治療をめぐる諸問題 2,700 150
9月 第30巻9号   向精神薬療法:今後の展開 2,700 150
8月 第30巻8号   精神疾患脳画像の最近の進歩と知見 2,700 150
7月 第30巻7号 [特大号] ジェンダーの精神医学 6,000 200
6月 第30巻6号   行為障害 2,700 150
5月 第30巻5号   心理教育の新展開 2,700 150
4月 第30巻4号   犯罪被害者のメンタルヘルス 2,700 150
3月 第30巻3号   非アルツハイマー型痴呆の病態と診断 2,700 150
2月 第30巻2号   デイケア−最近の進歩 2,700 150
1月 第30巻1号   「こころの世紀」と精神医学−新ミレニアムの初夢を語る 2,700 150
2000年 TOP [増刊号] 今日の精神科治療2000 5,700 250
12月 第29巻12号   精神科救急医療現状と問題点 2,700 150
11月 第29巻11号 [公募論文特大号] 意識障害とその周辺−症例を中心に 4,500 200
10月 第29巻10号   BPSD: behavioral and psychological symptoms dementia 2,700 150
9月 第29巻9号   対人恐怖/社会恐怖 2,700 150
8月 第29巻8号 [特大号] 気分障害−最新の知見 6,000 200
7月 第29巻7号   アルコール依存症の生物学 2,700 150
6月 第29巻6号   痴呆性高齢者の意思能力 2,700 150
5月 第29巻5号   高機能自閉症と近縁疾患 2,700 150
4月 第29巻4号   精神分裂病の病因と予防をめぐって 2,700 150
3月 第29巻3号   行動化型症例の入院治療 2,700 150
2月 第29巻2号   神経症再考 2,700 150
1月 第29巻1号   心的外傷後ストレス障害(PTSD)をめぐって 2,700 150
1999年 TOP [12月増刊号] 精神科臨床評価マニュアル−質問紙,評価尺度,面接基準− 5,700 200
12月 第28巻12号   この100年の精神医学とは何だったのか 2,700 150
11月 第28巻11号 [公募論文特大号] 人格障害をめぐる諸問題−症例を中心に− 4,500 200
10月 第28巻10号   老年期精神疾患とリスクファクター 2,700 150
9月 第28巻9号   病院における臨床心理士 2,700 150
8月 第28巻8号   いま,アルツハイマー病は 2,700 150
7月 第28巻7号 [特大号] 最近の精神医学的症候学 6,000 200
6月 第28巻6号   服薬の心理とコンプライアンス 2,700 150
5月 第28巻5号   国際化社会の精神保健 2,700 150
4月 第28巻4号   性同一性障害 2,700 150
3月 第28巻3号   ストレス脆弱性 2,700 150
2月 第28巻2号   身体疾患に伴ううつ病をどうとらえるか 2,700 150
1月 第28巻1号   精神科臨床研究の方法 2,700 150
1998年
12月
第27巻12号   精神疾患のComorbidityをめぐって 2,700 150
  TOP [11月増刊号] 高齢少子化時代の精神保健・医療 5,700 200
11月 第27巻11号 [公募論文特大号] 自殺・自殺企図と関連症例 4,500 200
10月 第27巻10号   保護者制度と医療保護入院 2,700 150
9月 第27巻9号   性ホルモンと精神疾患 2,700 150
8月 第27巻8号   精神療法の最近の病態に対する適応 2,700 150
7月 第27巻7号 [特大号] 幻覚研究−最近の進歩− 6,000 200
6月 第27巻6号   気分変調症の臨床 2,700 150
5月 第27巻5号   精神分裂病研究の現状 2,700 150
4月 第27巻4号   医療用薬品の乱用 2,700 150
3月 第27巻3号   病前性格・再考 2,700 150
2月 第27巻2号   昼間の眠気と過眠症 2,700 150
1月 第27巻1号   情動の神経科学 2,700 150
1997年 TOP [12月増刊号] 精神神経疾患の状態像と鑑別診断 5,700 200
12月 第26巻12号 [公募論文特大号] 難治性気分障害の治療 4,500 200
11月 第26巻11号   精神障害と禁治産制度 2,700 150
10月 第26巻10号   精神現象の季節性 2,700 150
9月 第26巻9号   ひきこもりの精神病理 2,700 150
8月 第26巻8号 [特大号] 精神科クリニック最前線 5,500 200
7月 第26巻7号   てんかんの臨床−最近の話題− 2,700 150
6月 第26巻6号   老年期痴呆と画像−最近の話題− 2,700 150
5月 第26巻5号   発達障害とその周辺 2,700 150
4月 第26巻4号   サイコエデュケーション 2,700 150
3月 第26巻3号   最近話題の精神神経科症候群 2,700 150
2月 第26巻2号   向精神薬の相互作用 2,700 150
1月 第26巻1号   児童虐待 2,700 150
1996年 TOP [12月増刊号]

精神科臨床検査法マニュアル

5,700 200
12月 第25巻12号 [公募論文特大号] リエゾン・コンサルテーション精神医療 4,500 200
11月 第25巻11号   気分障害の生物学 2,400 150
10月 第25巻10号   慢性分裂病の薬物療法−問題点と副作用− 2,400 150
9月 第25巻9号   薬物療法と精神療法の接点 2,400 150
8月 第25巻8号   現代女性と精神医学 2,400 150
7月 第25巻7号 [特大号] 症候論からみた行動障害 5,500 200
6月 第25巻6号   精神科救急医療 2,400 150
5月 第25巻5号   新しい「精神保健福祉法」 2,400 150
4月 第25巻4号   精神疾患の脳研究−最近の進歩− 2,400 150
3月 第25巻3号   DSM-IV類をめぐって 2,400 150
2月 第25巻2号   精神分裂病の陰性症状 2,400 150
1月 第25巻1号   精神科看護の動向と精神科医療 2,400 150
1994年 TOP [増刊号] 精神神経科の症候群 5,500 200